読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

マトリズム (7) (ニチブンコミックス)

マトリズム (7) (ニチブンコミックス)

マトリズム (7) (ニチブンコミックス)

作家
鈴木マサカズ
出版社
日本文芸社
発売日
2019-07-19
ISBN
9784537139471
amazonで購入する Kindle版を購入する

マトリズム (7) (ニチブンコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

yom

マンション編、カースト上位の奥さんが巻き込んできそうな予感。でも旦那に草壁が目をつけてるとしたら寸前で手を染めずに済むか?

2019/11/22

バッタ屋みどり

やってみたくなる逆漫画。

2019/09/05

セルディアス

『マンガZERO』にて

2020/01/16

pochi

新人漫画編集者編、一度経験すると止めることはムリなのだという主張を押し付けられるようで少し不満。スーパー店員編、夫婦編、どちらもこれ以上ないというぐらいの市井の女性が登場するわけだけど、作者はこうゆう日常的な描写がうまいと思います。この作品に限らずですが、末端の売人はよく登場しているのだけどその上部組織というべきものが出てこないのが疑問です。実際の報道でも聞いたことがないですし。報道していないのか、それとも穏当にわかっていないものなのか。夫婦編の仕入れ先とかはどうなっているんだろう?

2019/11/25

感想・レビューをもっと見る