読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

これ喰ってシメ! (2) (ニチブンコミックス)

これ喰ってシメ! (2) (ニチブンコミックス)

これ喰ってシメ! (2) (ニチブンコミックス)

作家
久住昌之
武田すん
出版社
日本文芸社
発売日
2019-11-29
ISBN
9784537141719
amazonで購入する Kindle版を購入する

これ喰ってシメ! (2) (ニチブンコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ジロリン

女性2人が中心の話のせいか、いつもの久住節がまた違って味わいで中々良かったが、これにてお終い。最近の久住さんの〈メシもの〉の中では気に入ってた方なんだけどな…

2019/12/07

pota

1巻から時間があいた印象。孤独のグルメと、〆のグルメと、野武士のグルメと、花のひとりめしをたして割ったものに働きマン要素をまぜてみた感じ。食べ物のメニューも、仕事の案件あれこれも特にガツンとは来なくて気軽に読める。最終巻なのか、、、。

2020/01/07

毎日が日曜日

★★★

2019/12/01

葉桜

これで終わりかぁ。美味しそうなごはんはもちろん、デキる編集者の話としても、久住さんのコラムも、楽しかったなぁ。

2020/03/15

KAZE@がんばれない

これ喰ってシメ! 第2巻、読了。完結巻。りんご〆、飲んだ後に一切れ、いいな。カレー〆、あまり居酒屋で見るメニューじゃないね。海鮮〆、むしろ主食。コロッケ〆、これはやりたい。ラーメン〆、定番。ふとる。でもうまい。朝食バイキング〆、子供でごめん。汁〆、捨て難し。一生の〆、難しく深い……

2019/12/31

感想・レビューをもっと見る