読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

酒のほそ道 (46) (ニチブンコミックス)

酒のほそ道 (46) (ニチブンコミックス)

酒のほそ道 (46) (ニチブンコミックス)

作家
ラズウェル細木
出版社
日本文芸社
発売日
2019-12-19
ISBN
9784537141795
amazonで購入する Kindle版を購入する

酒のほそ道 (46) (ニチブンコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

るぴん

夫本。46巻目にして遂に!かすみちゃんとの関係に進展らしきものが‼︎しかし課長も何を見てるんだろうか?誰がどう考えたって、宗達にお似合いなのはかすみちゃんだろうに。でもその後の話では普通にみんなで居酒屋でわいわい呑んでいたから、このまま何もないまま終わるのもありえそう…。

2020/01/10

Syo

良かった。 未読で。 たいてい、発売直後に 買ってるのに、 ちょいと不安だったけど、 過去の自分を信じて、 (コミックは購入記録を付けてる) 注文。 いつものように、 楽しく読めました。

2020/04/21

再び読書

45巻を読み飛ばしたので、竹股の結婚情報が無く、まだ収まりが悪い。その中で意外な意外で宗達の結婚への意識が、垣間見られる。いつの間にやら、麗ちゃんが対象からフェイドアウトして、松島さんとかすみの一騎討ちの状態になりつつある。まあ、松島さんの参入は課長の仕込みだが、彼女に全く気がないか、分かりにくい状態。新たな要素が加わり、飲兵衛漫画は続く。

2020/01/28

えも

ややっ、宗達の女性関係が、きな臭くなってきましたぞ。果たして大きな変化が起こるのか? そして50巻あたりで終わるのか?▼今回も出てきましたが、麗ちゃんが対抗馬だと思ってたんだけどなあ…。

2019/12/27

Ayumi Shimojoh

正月、実家で最新巻を借りる。おおお、この長期連載でいつになく進展しそうな巻で驚く。内容は、京都のバーで呑んでいた紀州の日本酒スパークリング、みむろ杉が気になり、これまた京都の松尾大社、酒造りの神様として夏子の酒でよくでできたから、本山を詣でてみたいぞ。日本酒にそそられる2020年の始まり。

2020/01/07

感想・レビューをもっと見る