読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

大人の人間関係

大人の人間関係

大人の人間関係

作家
石原壮一郎
出版社
日本文芸社
発売日
2018-02-10
ISBN
9784537215519
amazonで購入する Kindle版を購入する

「大人の人間関係」のおすすめレビュー

職場・義父母・ママ友…めんどくさい“大人の人間関係”を賢く生き抜くコツ

『大人の人間関係』(石原壮一郎/日本文芸社)

 大人になると人間関係の幅は広がり、面倒でややこしい人間関係の悩みも増えてくる。職場、家庭、知人など、大人はどうしても切れない縁の中でうまく過ごしていかなければならなくて、つらいと感じることもあるだろう。一筋縄ではいかない大人の人間関係を上手にのりきっていくにはどうすればいいのか? 『大人の人間関係』(石原壮一郎/日本文芸社)では、面倒くさい上司、子育てにいちいち口を出してくる義両親、ママ友グループのいざこざなど、シチュエーション別に面倒な人との付き合い方を紹介している。

 世の中には良くも悪くもいろんな価値観の人がいて、利害や思惑が渦巻き、上下関係というしがらみなんかもあったりして…考えれば考えるほど、人間関係ってなんか面倒くさい。とはいえ、人間関係が全くないのも味気ないもの。厄介な部分はなるべく小さく、もたらされる恩恵や幸せは最大限に大きく―そんな人付き合いをしていくために、念入りに肝に銘じておいてほしい大人としての絶対ルールが4つあると本書の著者である石原壮一郎氏はいう。

■ルール1 いろんなことに…

2018/4/3

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

大人の人間関係 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ガジュマル

人間関係についての悩みは尽きない。今までは何も考えずに関わってきたけれども、これからはじっくり考えなければならない。人間関係で毎日悩むなんて馬鹿らしいので、自分なりのルールを作って、ストレスは溜めないようにしないと。

2018/05/15

ショコラ♡

人の悩みのほとんどは人間関係だと聞いたことがあります。うん。考えてみたら納得です。家の中にいても人間関係があるのだから出来ることなら少しでもラクにいきたいもの。「一瞬でなくなる!」のは正直いって難しいと思うけれど(笑)なるほどねぇと思えたテクニックは実践していきたいと思いました。

2018/06/22

Eyyi

そこまで役に立たない そんなことができれば困ってないというような解のオンパレード

2020/02/25

yarake isuke

BF。大人の条件やルールはためになった。

2018/05/05

感想・レビューをもっと見る