読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

鏡リュウジの占星術の教科書 II:相性と未来を知る編

鏡リュウジの占星術の教科書 II:相性と未来を知る編

鏡リュウジの占星術の教科書 II:相性と未来を知る編

作家
鏡リュウジ
出版社
原書房
発売日
2018-12-10
ISBN
9784562056163
amazonで購入する

鏡リュウジの占星術の教科書 II:相性と未来を知る編 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はな

シナストリーとトランジットの基礎が学べます。この本片手に、シナストリーでの基本的な相性占いができます。トランジットに関しても、代表的なサイクル(ジュピターリターン、サターンリターン等)の解説がのっていたり、大惑星同士のトランジット解説もあります。第一巻に引き続き、キロンに関する考察もあり。一度ですべて理解できないので、何度も繰り返し読むつもりです。

2019/03/08

エルナ

タイトルの通り、相性 (と未来)に特化した内容ということで惹かれて購入。星どうしのコンビネーションの説明では、個人惑星だけでなくトランスサタニアンとの絡みまでしっかり網羅してあるのが有り難いです。それぞれの組み合わせにキャッチコピーがついてるのもわかりやすい。基礎的な内容が目立つと思いきや、コラムにちょっとマニアックな記述があったり。新しい気付きを得られました。

g0024236

未来が追加

2018/12/10

感想・レビューをもっと見る