読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

沈没船のコーヒーダイヤモンド (コージーブックス)

沈没船のコーヒーダイヤモンド (コージーブックス)

沈没船のコーヒーダイヤモンド (コージーブックス)

作家
クレオ・コイル
小川敏子
出版社
原書房
発売日
2018-10-09
ISBN
9784562060863
amazonで購入する

沈没船のコーヒーダイヤモンド (コージーブックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mocha

やっぱりこのシリーズはワシントンDCよりもニューヨークの方がいいな。今回は実際にあった豪華客船の遭難事故をモチーフに、ゴージャスなジュエリーを巡るミステリー。もやもやしてたマイクとの仲がようやく!!いけ好かないブリーに一矢報いたシーンはスカッとしたし、マテオもようやく目が覚めたみたいでよかったよかった。

2018/12/25

さくさくと♪マテオ〜良かったぁ、アンチ彼女派だもの。シリーズは、もう今作で完結?

2019/06/05

Hannah_Swensen

アメリカ、NY。ビレッジブレンドでマネージャーを務めるクレアが事件解決に挑むシリーズの第16弾。60年前に沈没したイタリアの豪華客船の復刻船用のコーヒーコンペに参加することになったクレア。件の沈没した豪華客船と共に行方不明とされていた伝説の宝石がNYに存在することが判明し、その宝石の一部がクレアの婚約指輪に?! 警察官銃撃事件、マテオの名付け親で沈没船の生き残りのガスの毒殺未遂、マダムの誘拐、全ての発端は60年前の船の中で起こった出来事らしいが。クレアが大活躍! マテオはやっぱりの結果で。次はあるのかな?

2019/01/18

くまこ

シリーズ16作目。クレアとマイクが遂に婚約。プロポーズのシーンは、意外でちょっと感動しました。マテオとブリーは離婚。船上のやり取りはスッキリ。次回作も楽しみです。

2019/02/09

きょん

戦後間もない時代に沈没した豪華客船とともに沈んだといわれるいわくつきのダイヤモンドを巡る騒動に巻き込まれるクレア達。いわゆるスリーピングマダーものであることは当初に明かされるが、複雑な人間関係にどう絡んでいくのか結構読みごたえがありました。

2018/10/18

感想・レビューをもっと見る