読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

受験は要領 テクニック編―「参考書は何をどう使うか」から、効率のいい勉強法・生活術まで (PHP文庫)

受験は要領 テクニック編―「参考書は何をどう使うか」から、効率のいい勉強法・生活術まで (PHP文庫)

受験は要領 テクニック編―「参考書は何をどう使うか」から、効率のいい勉強法・生活術まで (PHP文庫)

作家
和田秀樹
出版社
PHP研究所
発売日
2002-09
ISBN
9784569578101
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

受験というのは、まずあきらめた奴が落伍し、体調をこわした奴が脱落し、その次に運のない奴が落ち、そして残った者のなかで、得点力の無い奴が落ちる。そんな過酷な一年間のレースなのだ。だから、不安になる。実際にどう勉強すればいいのか? どう生活すればいいのか? 他人はどうしているのか? 気になって悩み考えてしまうもの。

そんな迷える受験生たちに贈るのが本書である! 前著『受験は要領』が「思想書」であるならば、本書は受験技術の「兵法書」だ。前作では語られなかった、受験生を取り巻くあらゆる要素についての和田式受験テクニックを完全公開! 「一点でも増やすための答案作成術とは?」「短時間で弱点を克服するコツは?」「テレビは見てもいいのか?」「夏休みの過ごし方は?」「受験と恋愛は両立できるのか?」など、何を、どこまで、どうすれば合格できるかを詳細に解説。

この本を手にしたその日から、驚異の逆転劇が始まる――。

受験は要領 テクニック編―「参考書は何をどう使うか」から、効率のいい勉強法・生活術まで (PHP文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

海恵 ふきる

『受験は要領』と合わせて読んだ。4月に受験生になるが、なんだか受験が楽しみになって来た。単純な脳で良かったと思う。騙されたと思って、頑張ってみます。

ぴーまん

受験は要領の第二弾、要領とは言ってもガッツリ勉強はしなきゃいけないんだけど、そのやり方を間違えないようにする必要がある。所詮、大学受験は暗記で乗り切ることができる、高校や日常の過ごし方、彼女や友人関係、当日までの動き方が乗っている。参考図書も大変参考になるが、現代ではよりいいものが出ている(かも?)だから自分にあったものを使うべきである。しかし、この本は男性向きに書かれすぎてはいないだろうか(笑?

2014/01/27

なかたにか

「へー」と「ホントにこれでいいのかぁ?」「言われなくても(イヤでもいつかは)解るな」の3つ。「へー」がどれだけ多いかは人次第。立ち読みをすすめます。 ある意味ブログの方が面白いですね 笑。 読み物以上は期待しないべきでしょう。 それにやっぱり、その「要領」が難しいんだよなぁ 笑。

2012/12/13

カムリン

ブックオフで衝動買い。一流大学めざして全力を尽くしたい「男子」高校生が読めばそれなりに役に立つかも。(男子限定ね。女子にはまた別の方法論がある)40代の主婦が読んでも今更なんだが、別の場面で応用がききそうな、生活の知恵みたいな気配は感じた。何が何に役立つか今はわからんが。

2015/11/10

両儀式

受験するわけじゃないけど、本棚にあったので消化。あくまで大学受験に絞った内容で、他の勉強にも役立つ部分もあるのでどう受け取るかはその人次第。評価が分かれそうなので、パラパラめくってみて興味もてそうなら読んで損はないかなと思います。

2015/10/24

感想・レビューをもっと見る