読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

世界一の美女を創る72の言葉 (PHP文庫)

世界一の美女を創る72の言葉 (PHP文庫)

世界一の美女を創る72の言葉 (PHP文庫)

作家
イネス・リグロン
出版社
PHP研究所
発売日
2012-04-04
ISBN
9784569678016
amazonで購入する

世界一の美女を創る72の言葉 (PHP文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Salsaru

満員電車人生を抜け出すために、美を使えってことらしい。

2014/02/25

amdd

ミス・ユニバース・ジャパンのナショナル・ディレクターとして訪日することになった著者の「世界一の美女になる方法」。成人男性が10代の少女のようなタレントに夢中になるロリコン文化、「かわいいおバカさんでいればいい」という歪んだ形で男性にコントロールされている日本独特の性を疑問視されてますが、全く同感です。日本女性も、もっと賢くてセクシーであるべき!電車の中は、まるで無表情なゴーストがたくさん座っているよう、とは笑いました。

2019/02/01

RIN

女性のファッションや生き方を、世界を基準として書いてあります(*^^*)美女とは外見だけでなくて、内面から滲み出るものだと☆ 背筋の伸ばして颯爽と歩いている女性☆男性だけでなく女性も振り返る「美女」になりたいです(^_^)

2016/03/13

ひかり

私もきれいになれるんだ、と背中を押してくれる一冊。背筋を伸ばして歩きたい。美しさとはどんなものか、自分なりに考えて実践したいと思った。

2016/11/20

Mayu Iwata

この人の存在は知っていたけど、あまり興味なかったところ、先日テレビの全力教室でやっていた授業が思いのほか面白かったので読んでみました。言葉の中にはすぐに取り入れづらいものや、同意しにくいものもありますが、女性が自分に自信を持つためにどのような意識を持ち、どのように振る舞うか、のアドバイスを与えてくれる本です。

2013/12/12

感想・レビューをもっと見る