読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

面白くて眠れなくなる生物学 (PHP文庫)

面白くて眠れなくなる生物学 (PHP文庫)

面白くて眠れなくなる生物学 (PHP文庫)

作家
長谷川英祐
出版社
PHP研究所
発売日
2018-10-01
ISBN
9784569768601
amazonで購入する

面白くて眠れなくなる生物学 (PHP文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はっせー

難しかった! この本は生物を勉強している人や生物に興味のある人に向けた本である。私は文系なので読めないかなって思っていたが、結構話を理解することが出来た。だが、やはり遺伝の話などは苦手意識もあったので頭に入りにくかった。でも生物の教科書よりも格段と読みやすかった。アリやハチのコロニーの話はかなり興味深かった。なので、またこの本の著者の他の作品も読んでみようと思った!

2019/05/28

yamakujira

看板に偽りあり、就寝前に読むと睡眠導入剤の効果があった。でも、それは退屈だとかいうことではなく、内容がちゃんと「生物学」だから、理解しながら読まないと文字が滑ってしまい眠くなる。遺伝子の仕組みとか、コケ植物の単数体とか、生物の授業よりわかりやすく解説してくれて、暗記と理解の違いを痛感するし、ウメマツアリの雌雄差なんてとても興味深い。でも、生物学の門外漢には決して平易ではないから、「面白くて眠れなくなる」にはほど遠いけれど、このタイトルは「面白くて眠れなくなる○○」ってシリーズなんだね。 (★★★☆☆)

2018/11/03

ポポチャン

私が生物知識なさすぎて、全然理解できなかった。 難しくて眠たくなった。

2020/03/25

神谷孝信

眠くならないようになるには、かなり生物への想いが必要と思う。2

2019/02/24

aquilane

B

2019/02/11

感想・レビューをもっと見る