読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ものの値段大研究 決まるしくみから社会を知ろう! (楽しい調べ学習シリーズ)

ものの値段大研究 決まるしくみから社会を知ろう! (楽しい調べ学習シリーズ)

ものの値段大研究 決まるしくみから社会を知ろう! (楽しい調べ学習シリーズ)

作家
佐和隆光
出版社
PHP研究所
発売日
2013-11-06
ISBN
9784569783581
amazonで購入する

ものの値段大研究 決まるしくみから社会を知ろう! (楽しい調べ学習シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

じじちょん

インフレ、デフレ、ガソリンの値段、国や地方自治体が決めるもの、専門知識に払う対価、お金の概念を説明しています。なかなか難しい所をイラストを用いて分かりやすく説明しています。が、子ども一人が読んでも理解は難しいと思いました。

2018/04/08

Tobias

息子小3向け。監修が佐和隆光氏なのね。

2019/07/07

nanao

小学3年生。息子のお気に入り本。サービスには金銭的な価値があること、専門的な知識を提供してもらうためにはお金がかかること、大量に作られたものと希少なものでは価値が違うことなど、今の大人でもぼんやりわかってない人がいるのでは? という内容をわかりやすく書いてある。電子マネーや仮装通貨も取り上げ、インフレ・デフレや株式の説明もある。大型本でハードカバー、フルカラーとあって本のお値段もちょっと張るけれど、良い一冊。

2019/02/06

感想・レビューをもっと見る