読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

妖怪 空想科学読本 (PHPジュニアノベル)

妖怪 空想科学読本 (PHPジュニアノベル)

妖怪 空想科学読本 (PHPジュニアノベル)

作家
柳田理科雄
黒城 ろこ
出版社
PHP研究所
発売日
2019-07-20
ISBN
9784569788791
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

「妖怪 空想科学読本 (PHPジュニアノベル)」のおすすめレビュー

令和でも妖怪たちは大人気! その不思議な能力を科学で解き明かせるか?

『妖怪 空想科学読本』(柳田理科雄:著、黒城ろこ:漫画/PHP研究所)

 昭和から平成にかけて、夏になると心霊現象や妖怪など「怪異」を取り扱う番組が各局で競って放送されていたが、昨今ではめっきり減ってしまった。以前読んだニュース記事によると、事実か否かの検証が出来ないためにコンプライアンス上、企画が通りにくくなっているとのこと。しかし、今でも「妖怪」という不思議なキャラクターたちは、子供たちの心をつかんでいるようで、この夏も妖怪に関する1冊が登場した。

『妖怪 空想科学読本』(柳田理科雄:著、黒城ろこ:漫画/PHP研究所)はそんな妖怪たちを実在する生物と仮定して、その能力を科学の目で解き明かすもの。妖怪伝承は全国各地に存在するが、本書は有名であろう27体+1体を厳選して検証。その中から小生が個人的に気になる項目を紹介したい。

 まず気になったのは「人魂」である。ポピュラーではあるが、大抵のフィクションでは、妖怪が現れる前触れといった扱いで、それ自体は大した存在ではない。だが、多くの目撃談があり読者にもイメージしやすいのではないだろうか。もしかしたら、…

2019/9/15

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

妖怪 空想科学読本 (PHPジュニアノベル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

tokkun1002

2019年。科学的ってこれでいいのか。結局はこの手の本は子供向けに書くと成立しない気がする。

2020/02/10

感想・レビューをもっと見る