読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

NO.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡

NO.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡

NO.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡

作家
志賀内泰弘
出版社
PHP研究所
発売日
2014-09-09
ISBN
9784569820514
amazonで購入する Kindle版を購入する

NO.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kawai Hideki

図抜けたサービスで有名なレクサス星が丘店のお話。店の前を通るレクサスに向かってお辞儀をするだけで、多くの人を励まし勇気付けた警備員のお話。365日24時間お客様のことを考え続けながらも、さりげなくおもてなしする店員さん。一見、無理な要望でもあらゆる手を尽くして実現可能にするコンシェルジュ魂。どんな車でも飛び込み修理ウエルカム!な整備士など、「ここまでやるのか」というお話がざっくざく。そして、そのどれもが「見返りを期待しない」精神に支えられている。ぜひ一度、このお店に行ってみたくなった。

2018/06/22

ばう

★★★テレビでもその卓越したサービスが紹介されているレクサス星が丘。 そのおもてなしの数々ご紹介されています。最初は「凄い、凄い!」と感心して読んでいましたがひねくれた性格が災いしたのか、後半は「本当に?こんな夢みたいに完璧なお店がある?」と疑いの目で読んでしまいました(ごめんなさい)。でも全員が常に向上心を持って日々創意工夫を重ねているところは本当に凄いです。「お客様の為に何が出来るか」を常に考える姿勢はレクサスに限らずどんな業態の仕事でも心に留めておきたいことだと感じました。

2018/06/18

Toshiyuki Maeda

レクサス星が丘のサービスは素晴らしい。しかしながら、そのサービスを受けられるのが、一部のレクサスオーナーに限られるのが、資本主義社会の厳しい現実のような気がする。

2015/07/23

みつりんご

名古屋市にあるレクサス星ヶ丘店。有名百貨店があり裕福な人が集まるお土地柄。ホテルのドアマンさながらの店頭に立つ警備員さんから話しは始まる。私は一生レクサスのオーナーになるほど豊かな生活は出来ないだろうがこの本に書いてある事を心掛け人との関わりを持てば豊かな気持ちで一生過ごせる気がする。頭を下げる、声をかける、感謝する、見返りを求めない。ドキュメンタリーでありながら自己啓発の本、となるでしょうか?とても良い一冊です。

2017/03/20

まーる☆

おもてなしは思いやり。心身健康で自らが幸せであること。苦しい経験も積むこと。サプライズでなく、先回りのプラスワンを心掛けること。誰でも出来ることを、誰も真似できないくらい愚直に続けること。

2014/11/27

感想・レビューをもっと見る