読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

どうせ死ぬのになぜ生きるのか (PHP新書)

どうせ死ぬのになぜ生きるのか (PHP新書)

どうせ死ぬのになぜ生きるのか (PHP新書)

作家
名越康文
出版社
PHP研究所
発売日
2014-11-15
ISBN
9784569820934
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

なぜ私たちは悩みや不安からいつまでたっても解放されないのか。それは「どうせ死ぬのになぜ生きるのか」という問いに答えられないために、一つひとつの悩みの根底にある「漠然とした不安」が解消されないからではないか。精神科医である著者が、この問いに初めて向き合ったのは10歳のとき。それから40年経った今、この問いに実践レベルで答えが出せるのは仏教しかないと著者は確信し、日常の中でその教えを実践している。何も出家などしなくとも、誰でも実践できる「行」や「方便」によって、曇りない心で真実をつかみ、毎日を明るく生きられるようになるのである。「行」とは日々の行動習慣の一種だが、「背筋を伸ばす」「眼鏡を拭く」「朝、シャワーを浴びる」といったことでも「行」になる。「方便」はごく簡単に言えば「困っている人に親切にする」ということであり、人間関係のつまらない行き違いをなくすためにも必要な姿勢である。さらに瞑想のやり方やお寺の活用法、怒りを抑える方法なども伝授。満を持して放つ「仏教心理学」のすすめ。

どうせ死ぬのになぜ生きるのか (PHP新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

harass

シニズムの極地な表題に惹かれ、レビュから表題と内容のズレは分かっていたが借りる。精神科医である著者は独学で仏教を学び、心の平穏を得るために仏教の考え方や実践してきた「修行」を紹介する新書。最近流行りのマインドフルネスに似ている印象があるが著者独自の見解があるようだ。現象学など哲学のトピックと絡ませていて、いろいろ感心した。修行といっても、一日数分の瞑想や「行」などのコツなど。ざっと読み飛ばしてしまったが使うための仏教を焼き直しし紹介している。良書。

2017/11/11

starbro

精神科医の書いた仏教を通じた人生の指南書。内容も解りやすく直ぐに実践できるものが多いですが、タイトルのアンサーはやはり簡単ではないということでしょうか?個人的には人類の命を繋いでいくためだと思っています。平成27年1月締めの1冊でした。

2015/01/31

にこ

私自身も考えたことが多々ある「どうせ死ぬのになぜ生きるのか」という問い。これに対する明確な答えは本書になく、仏教でいう「行」に取り組み、心を落ち着かせる大切さを説いている。仏教のイメージが変わり、日常生活に取り入れていきたいと思わされた。「心の明るさは自分でつくる」という言葉がスッと胸に入ってくる。自分の心と向き合う時間、固定観念から脱して物の見方をコントロールしようとする時間が必要だなと思った。良書。

2018/02/18

KAKAPO

「どうせ死ぬのに」という部分は、あえて避けているのかもしれないけれど、「なぜ生きるのか」という疑問が目の前に立ち塞がることはある。その時、自分を納得させる回答は、既に背負ってしまった責任を果たすためであったり、家族とささやかな喜びを噛みしめるためであったり…いずれにしても「どうせ生きるのなら、明るく生きたい」とするならば、「できれば一日の始まりに近いところで、掛け値なしの爽やかな一瞬をつくっておく」と良いらしい、そのピークはほんの10秒ほどであったとしても、朝の爽やかな自分の方が本来の自分だと感じられる。

2018/12/29

蓮華

精神科医の先生が仏教についてかいた本。 とても分かりやすかった。 仏教講師からお話を聞いての仏教が難しすぎて仏教が少し苦手になりそうだった。 本で読む仏教は面白いのに話を聞くと理解できない。なぜ?この疑問は解決してないけど、慈悲の話はとても素晴らしく、行や瞑想も心を鍛えるのにとてもいいと思う。

2018/03/24

感想・レビューをもっと見る