読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

誰にも負けない努力 仕事を伸ばすリーダーシップ

誰にも負けない努力 仕事を伸ばすリーダーシップ

誰にも負けない努力 仕事を伸ばすリーダーシップ

作家
稲盛和夫
稲盛ライブラリー
出版社
PHP研究所
発売日
2019-02-13
ISBN
9784569842516
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

『誰にも負けない努力』という本書のタイトルについて、「私自身がこれまで歩んできた人生を、最も端的に表している。もともと類い稀な能力など持ち合わせない私は、自らの八十有余年の人生において、ただこのことに努めてきたに過ぎない」と述者・稲盛和夫氏はいいます。平成の世の最後に、この至高の指導者より放たれる43話の「ど真剣」なリーダー論は、きっとあなたの心に火をつけることでしょう。 ◆◆収録された言葉の中より◆◆「人間は、もうダメだと思うと、本当にダメになってしまう。そういうときに、大きな夢を描き、組織のメンタリティをガラッと変えることができてこそ、リーダーなのである」「成功者と不成功者の差は紙一重。問題は、うまくいかなくなったとき、『そこから』が、すべての始まりなのである」「真我から発した、他によかれかしと願う美しい思いで着手し、誰にも負けない努力を重ねて取り組んでいることが、成功しないはずがない」

誰にも負けない努力 仕事を伸ばすリーダーシップ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

稲盛さんが言うと真摯に受け止められる。リーダー受難の時代だという。稲盛さん曰く、リーダーシップ指南書になれば、とのこと。誰にも負けない努力は京セラフィロソフィの根幹でもある。「ど」が付くほど真剣に取り組み、仕事を好きになり、より一層の努力を継続することが重要だ。「鉄火事」を踏ませる、部下には厳しく愛情を。人間の成長は無限大で、創造・チャレンジ精神を常に持っていることが重要だ。

2019/09/30

とす

リーダーたるもの、といった内容の話がたくさん書かれている。記録書としては良いと思うが、内容がぶつ切りなのであまり頭に入ってこなかった。読み方が甘いのだろうか。

2019/07/07

Mayuko Komori

☆☆☆☆ 日本の宝の稲盛さんの言葉には力がある。いろいろと努力はしているつもりだけど、それでも全然足元にも及ばないことが分かった。

2019/06/02

うえけん(上田健太)

リーダーとして心に置いておかなければならないことが山のように書いてある。経営も同じく。 利他の精神で。「公明正大」これを忘れてはならない。

2019/09/03

ひろみ

あくまで経営するに当たっての「心の在り方」を書いた本。ロジカルシンキングとは対極。

2019/06/27

感想・レビューをもっと見る