読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「また会いたい」と言われるオトナ女子がしていること

「また会いたい」と言われるオトナ女子がしていること

「また会いたい」と言われるオトナ女子がしていること

作家
有川真由美
出版社
PHP研究所
発売日
2019-03-19
ISBN
9784569842615
amazonで購入する Kindle版を購入する

「「また会いたい」と言われるオトナ女子がしていること」のおすすめレビュー

“いつか”は永遠に訪れない!オトナ女子が“理想通りの人生”を生きるためには

『「また会いたい」と言われるオトナ女子がしていること』(有川真由美/PHP研究所)

 あなたは生きたいように、生きているだろうか。「本当は○○がしたいけれど、今は忙しいから“いつか”やろう」「“いつか”は必ずやってきて、理想通りの未来が描けるはず」。

 そのように信じ、「仕事が忙しいからできない」という言葉で、自分に壁を作っていないだろうか。壁は目には見えないけれど、えらく頑丈で厄介だ。動きを型にはめてしまうほどに。

『「また会いたい」と言われるオトナ女子がしていること』(有川真由美/PHP研究所)には、著者が有名写真家の言葉に感化されたエピソードとそれにまつわる決意を綴った箇所がある。

“「この年齢になると、先が短いから、やりたいことはいますぐにやらなきゃって思う」 それを聞いて、私も「やりたいことはすぐやろう」と決めたのでした”

“「仕事が落ち着いたら、これをやろう」「お金が貯まったら、あれをしよう」と考えていることは、たぶん一生やらないでしょう”

 やるべきことに追われ、やりたいことができない人は多い。その生活を続けていては、一生「いつか」は訪れない…

2019/4/22

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

「また会いたい」と言われるオトナ女子がしていること / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

assam2005

書いてあるのは「当たり前のこと」なのに、これら全てできている人はいないのではないだろうか。自分に不足しているものを改めて確認。粋、優雅さ、心の余裕、ユーモアが全然足りない。自分の足りていない部分を常に意識をして行動すれば、徐々に身に付くはずのもの。たぶん常に意識できていないことなのでしょう。以前別の本を読んで「心の余裕」は意識するようになったのだけれど、まだまだ足りていないな…。常に何を意識したらいいかが確認できた一冊でした。

2019/04/07

AKO

「ちょうどよかった」これ良いね。この考え方と言葉を頭に置いておきたい。オトナ女子を目指そう。それが人のためにも自分のためにもなるし、気持ちよく生活できる。

2019/04/14

しずかちゃん

頭では分かるんだけどさあ、心が追い付かないんだよなあ。

2019/08/15

yonaga

研修中に懐具合が良かった時に購入した本。読んですぐ実践出来そうな内容なのが良いと思った。マナーなどは昔教えられたのとは違う所もあるが、今の時代に即しているのが良い。全体的に主体的な生き方、大人としての余裕を持った考え方、行動、多様な生き方などが記されていた。

2019/07/28

Book worm7

丁寧な挨拶を、相手に体ごと向ける、名前を呼んで明るく挨拶を。バリキャリでも女子力高く喋り過ぎない。気持ちの余裕を持つ。

2020/01/03

感想・レビューをもっと見る