読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

官邸襲撃 (PHP文芸文庫)

官邸襲撃 (PHP文芸文庫)

官邸襲撃 (PHP文芸文庫)

作家
高嶋哲夫
出版社
PHP研究所
発売日
2021-07-09
ISBN
9784569901398
amazonで購入する Kindle版を購入する

官邸襲撃 (PHP文芸文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

タルシル・ヨムノスキー

これまで読んだ物語の中で多分最も火薬の量が多い物語だった(銀英伝を除く)。ある日首相官邸がテロリストによって占拠される。人質は日本初の女性総理大臣とアメリカの国務長官をはじめ100人以上。テロリストに立ち向かうのは女性警務官の明日香1人。テロリストの目的は?明日香は人質を助けることができるのか!?息を持つかせぬ緊迫感、畳み掛けるような銃撃戦。ロケットランチャーや軍用ヘリ、特殊部隊までとうじょうして、コレぞ男のロマンですわ。もしこんなことが起こったら…。預言者・高嶋さんの予測が当たらないことを祈るばかり。

2022/03/28

ポパイ

一気に読みました。基本Nonストップアクションですが、今までの作品のようなインパクトに欠けると思います。 やはり設定の無理さかと思われます。女性版ダイハードでしょうか? もう少し設定を綿密にねれば数段評価が上がると思われます。 富士山噴火、ツナミ、東京大洪水に比べるとちょっと弱いですね。

2021/09/13

ohion

娯楽、アクション大作。女性総理つきの女性警護官の大活躍。日本の官邸がテロリストに占拠され、日米に要求が。最初の襲撃で難を逃れた女性警護官が必死に闘う。映画化してくれたら観たくなります。

2021/07/22

おうさま

日本初の総理大臣を、これまた日本初の女性SPが守り抜く。 ディザスター小説の雄:高嶋哲夫が描く国家VSテロ組織の戦い。ハラハラドキドキ、一行も目を離せない展開に、手に汗を握りながら読了。テロ組織の目的、そして意外な黒幕に驚かされる。

2021/09/19

terukravitz

★★☆☆☆

2021/07/25

感想・レビューをもっと見る