読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

怪談物件マヨイガ (PHP文芸文庫)

怪談物件マヨイガ (PHP文芸文庫)

怪談物件マヨイガ (PHP文芸文庫)

作家
蒼月海里
秋 赤音
出版社
PHP研究所
発売日
2022-01-08
ISBN
9784569901831
amazonで購入する Kindle版を購入する

怪談物件マヨイガ (PHP文芸文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

いぼいのしし

シリーズ3。シリーズだと知らずにいきなり3を読んでしまった。今度こそはと思ったけれど、この作家さんとは相性が悪いみたいだ。残念。

2022/04/23

yukaring

『怪談喫茶ニライカナイ』のシリーズなので浅葱が出てくるのかと思ったら、前作と土地繋がりで綿津岬関連の怪談。「不動産会社マヨイガ」に入った新入社員、榊が自宅や職場で不思議な怪現象に会い、危ないところを呪術屋である九重庵に助けられる。その後「マヨイガ」が管理する物件で次々と不穏な事件が起きる。店主の下半身のない遺体が発見される店舗、次々と物がなくなる高層マンション、異形の住み着いた部屋など家に巣食う怪異を払う榊と九重。何故、「マヨイガ」が扱う物件に怪異が起こるのか?謎が解けていく過程も面白いホラーストーリー。

2022/04/09

へへろ~本舗

怪談喫茶ニライカナイと続くシリーズだったのか。第一弾は読んだけど第二弾は読んでなかった。後読みだけど後日読む予定。連作短編集。

2022/01/16

はっか

人の心が呪いを生む。人間が一番こわい。物語的にはあっさりし過ぎの面が、もうちょっと掘り下げて欲しかったところ。この話でシリーズになるのなら導入部分ってとこかな。

2022/04/09

hoshinoraku

タイトルの「マヨイガ」に呼ばれて購入。怖い!とかグロい!ではなく、人の心とは面白いなぁと思った。自らの呪いを解くのは容易じゃないのだろうけど、考え方の一つとして覚えておきたい。続編がでるのであれば読みたい。

2022/01/23

感想・レビューをもっと見る