読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キャッチャー・イン・ザ・トイレット!

キャッチャー・イン・ザ・トイレット!

キャッチャー・イン・ザ・トイレット!

作家
伊瀬勝良
出版社
双葉社
発売日
2009-09-02
ISBN
9784575236705
amazonで購入する

キャッチャー・イン・ザ・トイレット! / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

イチ

中学生のお話。いじめっられっ子の女子北原と妙な性癖をもつ男子黒沢が主人公。健康な男子をありのままに描いている。最近読んだ小説の中で一番インパクトがあった。

2009/10/29

た〜

【人間関係重視型】なるほど「まさか感動するなんて」(帯より)納得。どう考えても感動とは程遠い展開からそう持っていきますか

2013/11/17

雨野

一行目から度肝を抜かれるザ・オナニー小説。なんじゃこりゃと思いながらも読み進めていくと、実は深い問題意識があることがわかる。前後半の価値観の転換に注目すべし。前半にドン引きして読むのをやめてしまったら本当の変態だっ。最後まで読むべき。

2011/12/15

の〜けん

前半と後半でえらい差があるなぁ。オナニー小説なんて初めて読んだ。

2013/08/14

よし

女子トイレで"日課"を行う、とか…普通じゃ誰も考えねえよ…黒沢△

2012/06/17

感想・レビューをもっと見る