読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

splash!!Vol.3

splash!!Vol.3

splash!!Vol.3

作家
山里亮太
オードリー
田中卓志
サニーデイ・サービス
ジャルジャル
andymori
THE BAWDIES
伊集院光
有吉弘行
鳥居みゆき
潜在異色
出版社
双葉社
発売日
2010-05-19
ISBN
9784575302189
amazonで購入する

splash!!Vol.3 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

にやり2世

この2人だと若林ばっかがしゃべるんだね。

2014/03/16

千手

芸人の奥底に眠っている能力を掘り出すことになった『潜在異色(センザイイシキ)』という形態について読んだ。メンバーの中には自分でネタを考えたこともない人がいたが、そこはやはり芸人、様々な影響を受け、自分の才能を開花させていった。個人的には立ち上げメンバーの一人である山里さんの『全開ネガティブパワーを話芸に昇華させる才能』に常日頃注目しているのだが、インタビューを読んで、やはり彼は天才だと思った。しかし、彼だけが抜きんでているわけではなく、ここに集まる人のあふれんばかりの才能を思い知った。

2011/12/28

菊子

永久保存!

2011/11/11

とみい

読み応えある。潜在異色特集、素晴らしいです。芸人の真に迫ったというか、本音に近い部分を聞き出してる気がして、ぐいぐいと読んじゃった。山ちゃんの気持ち悪さが半端なくて、この人芸人なんだなぁと改めて思った。

2010/07/07

kaedeko

とにかく読みごたえたっぷりの1冊。表現に関わって生きる人間の実像や本質に迫ろうという気迫が感じられた。何よりvol.2の ブラマヨに続いて今回の「たりないふたり」の表紙。セレクトの視点も、特集の題材も、記事の内容も、何もかもが好みで大満足!

2010/05/31

感想・レビューをもっと見る