読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

九月の恋と出会うまで(下) (ジュールコミックス)

九月の恋と出会うまで(下) (ジュールコミックス)

九月の恋と出会うまで(下) (ジュールコミックス)

作家
松尾由美
菅田うり
出版社
双葉社
発売日
2019-02-12
ISBN
9784575337549
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

映画化決定! 原作小説をコミカライズ!
北村志織は4部屋しかない小さなマンション"アビタシオン・ゴドー"に引っ越してきた。お隣には謎のサラリーマン・平野が住んでいる。ある日、志織は部屋の壁の穴から「一年後の今日、隣の部屋から」話しかけているという声を聞く。未来の新聞記事の見出しを言い当てた声の主は、志織に仕事が休みの水曜限定で隣人の平野を尾行して欲しい、と頼んできた。 声の主の狙いは一体…?怪しみながらも尾行を引き受けた志織だったが、ある事件を境に声は聞えなくなってしまう。その謎を解くため、志織は隣人の平野と行動をともにするようになり、次第に惹かれあっていく…。その陰には恋した女性のために奇跡を起こそうとする男の姿があった…。 高橋一生・川口春菜W主演の映画版公開(3/1)に先駆けて、コミック版上下巻を刊行!

九月の恋と出会うまで(下) (ジュールコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

calina

こういうの、大好き。 新居の部屋で謎の声が聞こえてくる。 声の主シラノの正体は?依頼の目的は? どきどきする。 そして、彼女の部屋に入った空き巣。 あんな夢を見るようになったら、それは怖いよね。。。 惹かれ合っているのに、離れていく2人が気がかりで。 1年後の結末に心からにっこり。 そうでなくっちゃね。 原作も読み返したくなっちゃった。

2019/03/20

ako

最終巻。怖いけど優しい雰囲気も出ていてまぁ読みやすかった。この内容では映画は見たいと思えないかな。

2019/03/19

みるきー

う~んと…。わかったようなわからんような??平野さんが今、詩織と生きているということは、1年前に助けられたからであって、今回助けられなかったらその時点で詩織は消えてしまうということ?う~ん…タイムパラドックスがうまく理解できなかった気が。

2019/03/20

感想・レビューをもっと見る