読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

あなたの人生、片づけます (双葉文庫)

あなたの人生、片づけます (双葉文庫)

あなたの人生、片づけます (双葉文庫)

作家
垣谷美雨
出版社
双葉社
発売日
2016-11-10
ISBN
9784575519457
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

社内不倫に疲れた30代OL、妻に先立たれた老人、子供に見捨てられた資産家老女、ある一部屋だけを掃除する汚部屋主婦……。『部屋を片づけられない人間は、心に問題がある』と考えている片づけ屋・大庭十萬里は、原因を探りながら手助けをしていく。この本を読んだら、きっとあなたも部屋を片づけたくなる!

あなたの人生、片づけます (双葉文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

yoshida

片づけ屋の大庭十萬里が、汚部屋の片づけを指南すると共に、その原因を気付かせていく物語。部屋の整理整頓には、住んでいる人の精神状態が表れるという。本作でも様々なケースがある。不倫や、子供の独立による孤独等々。気持ちの整理が出来た登場人物達は前向きに人生を進めてゆく。読んで思うのは、お互いに気をつかうことによる感情の行き詰まりや、懐かしい過去への執着。悩みは誰かに話せれば多少は軽くなるし、思わぬ助力が得れることもある。過去への執着が強いと、そこから前に踏み出せない。片づけを通じて、生き方のヒントが見える作品。

2018/02/20

片付けのモチベーションUP目的で読了。既に断捨離実行中の私には知った情報で残念ながらモチベーションは上がらず。ストーリーはどの主人公の話もうまくできていて良かったと思います。捨てられない人、溜め込んでしまう人、一見きれいにしているけれど沢山の不要品が収納にしまわれているだけの人など片付けられない人には理由は千差万別でも心や生活に問題を抱え、寂しさや過去の思い出、将来への不安感等にとらわれているということが部屋に表れる主人公たちのような人が実際いるのだろうなと思いました。

2018/11/07

Yunemo

妹小萬里さんから姉の十萬里さんの活躍の場へと逆バージョンにて。何の違和感もなく、それぞれ他業態での仕事観を胸に刻み込まれます。ゼイ肉落としも汚部屋脱出も、基本的には心の問題と位置付けて。汚部屋から脱出4ケース。一概に汚部屋とは言えないケースも。でも共通する住人の気持ち。難しいです、理解してながら一歩踏み出せず過去に縛られて。もっと丁寧に生活しよう、生活そのものを楽しもう、ここなんだよね。この仕事の醍醐味を、ゴミ溜めでも平気でいられる心理状態、人の外面と大きなずれの要因、に求める感覚が自身の胸に響きました。

2016/12/24

小説を最初に書いた人にありがとう

初読みの作家さんだったが、選んで大正解だった。面白くて一気読みだった。片付け屋の大庭十萬里が家の中を片付けられない人たちの心の問題を片付けていく話。ジャンルは人情ものでもあり、謎解き的な要素もあるような。最後は感動で涙腺すらやられてしまう。短編的な話なので続編も期待してしまう。新しい作家さんを見つけられるとほんとに嬉しい。続けて次の本も垣谷美雨さんを買ってしまった。

2018/08/29

のんちゃん

片づけ屋、大庭十萬里が部屋を片づけられない人々を救って行く話。とは言え、十萬里さんは実際には片づけの行動はしない。片づけられない人々の心に寄り添い、片づけられない状況を根本から解決する。十萬里さんは愛想もなく淡々としているのだが、ミッションを完璧にこなしていく姿がカッコイイ!短編4編の収録だが、最終話では思わず涙してしまった。依頼人の為に本当に親身になって行動する十萬里さん、その行動力が素敵だった。十萬里さんの妹、小萬里さんの活躍する姉妹編の作品も読みたい!垣谷先生、今回も大当たり!でした。

2018/04/06

感想・レビューをもっと見る