読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

自薦 THE どんでん返し3 (双葉文庫)

自薦 THE どんでん返し3 (双葉文庫)

自薦 THE どんでん返し3 (双葉文庫)

作家
折原一
北村薫
鯨統一郎
長岡弘樹
新津きよみ
麻耶雄嵩
出版社
双葉社
発売日
2019-01-10
ISBN
9784575521795
amazonで購入する

自薦 THE どんでん返し3 (双葉文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ダイ

自薦のアンソロジーなんで既読の作品も何点か(忘れているのもありましたが)。6作品の中では折原さんのが一番好き。

2019/02/08

momi

著者自薦によるどんでん返しアンソロジーです!なので…好きな作家さんだと読んだことのある短編が含まれてるかもしれません!やっぱり折原さんは上手い!!驚きです「偶然」いくつものことが重なって…繋がる偶然!積極的に仕掛けてくるところがいつも好きです!ブラックユーモアのある作品でした!鯨さんの作品は時代小説も書かれていることが意外で驚き!読みやすかったです!あとは北村さん、長岡さん、イヤミスの新津さんや大好きな麻耶さんの作品が収録されていました!どんでん返しを楽しめたり、そうでもない作品もありで…いろいろでした。

2019/01/13

カブ

6人の著者が自ら選んだ、6篇のどんでん返しのお話。折原一氏はさすがに面白い。初読みの作家も短編集なら読み始めるのにちょうどよい。

2019/03/20

Norico

最初の折原一さん「偶然」でまずやられました!全然予想外で、最初から読み直して、なるほどーって感じです。北村薫さんの「ざくろ」もぞわっとします。麻耶雄嵩さん「九州旅行」、面白かった。あんなお返しされたら、命いくつあっても足りないなぁ。

2019/01/31

まー

豪華なメンバーのアンソロジー。どれも一定以上に面白かったけど、北村さんの「ざくろ」が穏やかならぬ怖さでした。

2019/02/19

感想・レビューをもっと見る