読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

婚活探偵 (双葉文庫)

婚活探偵 (双葉文庫)

婚活探偵 (双葉文庫)

作家
大門剛明
出版社
双葉社
発売日
2020-05-13
ISBN
9784575523539
amazonで購入する Kindle版を購入する

婚活探偵 (双葉文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アッシュ姉

四十代になって婚活に目覚めた元刑事の私立探偵。体格のいい強面のハードボイルドな見た目なのに実は恋愛偏差値低めの草食系。ギャップが微笑ましくて、真面目に婚活する姿に応援せずにはいられない。連ドラ向きな面白さで楽しめた。でもやっぱりシリアスな大門作品が恋しい。

2021/04/05

したっぱ店員

元刑事の探偵、強面の中年。仕事はできるが女性にはからきし縁がない。そんな彼が入会する結婚相談所で出会う癖の強い女性陣に、毎回「次はどんな人かな」と興味津々で読めて楽しかった。探偵の仕事の方は非常にさくっと片付いてしまうので物足りなさもあるが、チャラいけどいいやつの部下などアクセントになっていた。ラストは、、ハッピーでいいのかな??頑張って!

2020/10/01

えりこんぐ🐤

ハードボイルド中年探偵の婚活本。見た目のいかつさと女性に慣れてないせいで苦戦する黒崎。彼の心のワタワタ感が面白くて何度も吹き出してしまったꉂ(ˊᗜˋ*) 癖のある女性ばかりと出会ってしまい、こりゃダメかなと諦めかけたけど最後は想う女性が見つかって良かった。エレベーターのピンクのおばちゃんが意外なとこに絡んでて驚き。ウィンドミル探偵事務所の、仕事メインの話も読みたい。もちろんメインは事務員・安田さんの活躍で。【積読64】

2021/05/14

GAKU

元敏腕刑事で探偵の41歳黒崎。いつもはハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない奥手の中年。そんな黒崎が意を決して結婚相談所に入会し、婚活に励むという連作短編集。いつもの大門さんの作品とは違い、軽くさらっと面白く読めました。

2022/01/06

のんちゃん

黒崎竜司41歳、元刑事で今は探偵。これまで女性と縁がなかったが最近、淋しさも感じ、結婚相談所に入会し婚活を開始。だが、いろんな面で運がなく、なかなか良縁には恵まれない。果たして黒崎は無事成婚できるのか、という婚活小説。今年、向井理さんでテレビドラマ化された(私は未視聴)が、小説の中の黒崎はもっと無骨な感じで青木崇高さんや長瀬智也さんのイメージ。しかしながら、いつもこの類の小説を読むと、今時の結婚相手探しは厳しく、金銭的にも時間的にも精神的にも無理が強いられ、私には無理だと思う。昔の結婚でよかった(^^)

2022/05/14

感想・レビューをもっと見る