読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

かごめかごめ (双葉文庫)

かごめかごめ (双葉文庫)

かごめかごめ (双葉文庫)

作家
滝沢秀一
出版社
双葉社
発売日
2020-12-10
ISBN
9784575524321
amazonで購入する Kindle版を購入する

かごめかごめ (双葉文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しま

滝沢さんの書いた本か~、と前情報ゼロで読み始めたので結構なグロ描写にびっくりしてしまいました……ごはん食べながら読もうと思ったのに(苦笑)一瞬投げ出しそうになりましたが、文章は読みやすくするっと入り込み、気づいたら二時間近く経ってました。久々の感触。面白かったです。

2021/04/23

tommy

★★★★☆

2020/12/31

イカまりこ

タイトルとあらすじに引かれて。ストーカーが同じ相手をストーキングしてる男を殺して解体するシーンから始まる。グロいのに主人公のストーカー蘊蓄を聞いてると私もストーカーできそうな気になってくる。邪魔な男を始末したことで慢心し行動に油断が生じ徐々にエスカレートしていくストーカー行為と、ストーカー被害女性の異常行動。狂気の相乗効果だ。女性は男が作り出した架空の存在なんじゃとも思った。そして挟まる作者からの手紙。主人公の運命を読者に選ばせる仕組み。私は速攻、降伏したよ。抵抗編も読んだけど、どの結末も嫌だわ~。

2020/12/19

ろりこ

くっそつまらない。作者売れない芸人らしいけど、ネタもつまんないだろうな。

2021/04/01

ベリー

⭐️⭐️

2021/01/30

感想・レビューをもっと見る