読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

麻雀放浪記(1)青春編 (双葉文庫)

麻雀放浪記(1)青春編 (双葉文庫)

麻雀放浪記(1)青春編 (双葉文庫)

作家
阿佐田哲也
出版社
双葉社
発売日
2021-08-05
ISBN
9784575524901
amazonで購入する Kindle版を購入する

麻雀放浪記(1)青春編 (双葉文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ふりや

終戦直後の東京を舞台に「坊や哲」と呼ばれる少年が博打の世界にのめり込んでいく様を描いた作品。哲以外にもドサ健や出目徳といった濃いキャラが次々登場。勝負の世界でしか生きられない男たちのラストの駆け麻雀の場面はかなりアツいです。「九蓮宝燈をアガると死ぬ」という都市伝説はこの小説が元ネタかも?和田誠さん監督の映画版を先に観ていたので、主人公の哲は真田広之さん、その他の登場人物もすぐに映像が浮かんで楽しかったです。麻雀を知っている方がより楽しめますが、基本的にはイカサマ賭博の話なのであまり気にしなくてよいかも。

2022/05/13

mentanpin

何十年も前に読んだけど、割と記憶に残ってた。映画もまた見たくなっちゃったな。

2022/06/09

感想・レビューをもっと見る