読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

手塚治虫 この短篇がすごい! 【ミステリー・ホラー編】~手塚プロダクション選・手塚プロダクション選・幻想と恐怖の傑作11篇 (アクションコミックス)

手塚治虫 この短篇がすごい! 【ミステリー・ホラー編】~手塚プロダクション選・手塚プロダクション選・幻想と恐怖の傑作11篇 (アクションコミックス)

手塚治虫 この短篇がすごい! 【ミステリー・ホラー編】~手塚プロダクション選・手塚プロダクション選・幻想と恐怖の傑作11篇 (アクションコミックス)

作家
手塚治虫
出版社
双葉社
発売日
2018-12-28
ISBN
9784575852479
amazonで購入する

手塚治虫 この短篇がすごい! 【ミステリー・ホラー編】~手塚プロダクション選・手塚プロダクション選・幻想と恐怖の傑作11篇 (アクションコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ムーミン2号

手塚プロが選んだ【ミステリー・ホラー編】には11の短編が選ばれている。巻頭の「バイパスの夜」はかつて「世にも奇妙な物語」で実写化されたそうだ。その他の収録作品についてはこちら(https://www.honzuki.jp/book/273022/review/219368/) を見ていただきたい。いずれも読み応え十分で、後に尾を引く(つまり、その後どうなったろうと考えてしまう)ものが多い。いや、それを考えると空恐ろしいことになるからミステリーであり、ホラーなのかも知れない。

2018/12/30

直人

「ミステリー・ホラー編」 『鉄腕アトム』や『ブラック・ジャック』からも。 まあもう多種多様なミステリやホラーな話が散りばめられている。 改めて,ストーリーテラーとしての手塚先生の才能に舌を巻く。 素晴らしい。

2020/01/06

感想・レビューをもっと見る