読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

部屋裏のバイテン(2) (アクションコミックス)

部屋裏のバイテン(2) (アクションコミックス)

部屋裏のバイテン(2) (アクションコミックス)

作家
竹本泉
出版社
双葉社
発売日
2021-04-12
ISBN
9784575945850
amazonで購入する Kindle版を購入する

部屋裏のバイテン(2) (アクションコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

どこに行く話でもないので、だんだん溢れて来るものも、それを戻して綻びを縫い合わせるてもぞんざいになっていく。労務管理だけは微に入り細に入る。

2021/04/14

蝉、ミーン ミーン 眠ス

ケモミミ達が大人も子供もだいたいこんな生き物ですというのは何年経っても肉体的にも精神的にも成長しないという意味なのか、それとも肉体的には成長しても精神的にはこのままでにょーにょーしているケモミミ少女が存在するという意味なのか。もし後者であるのならばその姿も是非見てみたいのだが。

2021/04/17

感想・レビューをもっと見る