読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

虹の彼方に (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

虹の彼方に (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

虹の彼方に (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

作家
アイリス・ジョハンセン
酒井 裕美
出版社
二見書房
発売日
2005-04-26
ISBN
9784576050621
amazonで購入する

虹の彼方に (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

をり

ヒロインが守るものへの思いが強いが故の強情さはお約束。もっと柔軟に振る舞えばいいのにと思った。まぁ、まだ若いからね。ヒーローと母親が少しづつではあるが和解していくのがよかった。

2014/10/15

ばんび

もっとナポレオンの話になるかと思った。

2019/07/12

水戸

大冒険! こういう意思が強いヒロイン、好きです。成長していく様や、周囲の人たちの価値観について、立場(?)状況(?)が変わってから見えた、いままで感じていたものとは別の理解や、気づき。止まることなく変化していく情勢などを追いかけているうちに、サクサク読み進んでしまいました。いやぁ、壮大な歴史的出来事が織り交ぜられた、個々の心情がわかりやすく、読みやすい冒険作品でした。

2019/05/06

さとしお

ヒストリカルロマンス。ヒーローの下ネタや言葉攻めに笑った。あとダイヤモンドのエピソードは現代的なエロですね(たぶん)グラコーがかっこ良くてツンデレラヴァンとの関係にもえもえでした。

2011/02/19

ちゃこまま

面白かったー。ヒロイン強い強い。ヒーローの裏をかくなんて面白すぎです。表紙も素敵でした。☆☆☆☆

2009/02/25

感想・レビューをもっと見る