読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

離婚の影にオトコあり。

離婚の影にオトコあり。

離婚の影にオトコあり。

作家
内藤みか
出版社
二見書房
発売日
2006-09-01
ISBN
9784576061498
amazonで購入する Kindle版を購入する

離婚の影にオトコあり。 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

美登利

内藤さんの作品は確か何冊か読んだことがあります。官能小説では無いですが。この本は、タイトル通りの例が紹介されてありますが、彼女もあとがきに書いてあるように、皆さんそうでは無いですよね。私の周りにもかなりバツイチさんは増えてきました。耐えて苦しむのならば、私も離婚した方が良いと思うタイプです。嫌な人と我慢しながらなんてとんでもないです。自分の人生だし。もちろん子供が居ればある程度まで我慢することも必要なのだと思いますけど。でもオトコの影ありの知り合いは居ないかな、もしかしたら隠してるのかしら?(笑)

2014/04/28

naosan

特殊な方々の特殊なお話のように感じました。ちょっと共感はできなかったなぁ。

2009/10/04

れおままん

真剣に離婚に直面している人は、読まない方がいい。筆者の自己弁護に都合のよいエピソードをすくい上げた内容

2014/02/03

ybhkr

子供の養育費月4万で安すぎる!生活していけん!シングルマザーはハンデキャップ!と言っている反面、40万かけて歯を整形してコンサバな服着て出会い系にいった挙げ句に、20代の美青年としかセックスできない性癖と気づいて出張ホスト呼ぶってあんた。しかも旦那のDVばっか言ってるけど旦那が30代になったとたんにセックスできなくなったとかそりゃあかんやろ…!しかも20代としかセックスできない理由を20代が不遇だったからやり直すためだって!ただの20代フェチに心理的理由つけたり気持ち悪い人だということはわかった。

2013/05/24

rakuneko

「自分自身を失敗者だと思わないで」。この言葉に励まされた。

2012/10/03

感想・レビューをもっと見る