読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ちぎれ雲 柳橋ものがたり2 (二見時代小説文庫)

ちぎれ雲 柳橋ものがたり2 (二見時代小説文庫)

ちぎれ雲 柳橋ものがたり2 (二見時代小説文庫)

作家
森真沙子
出版社
二見書房
発売日
2019-01-28
ISBN
9784576190129
amazonで購入する

ちぎれ雲 柳橋ものがたり2 (二見時代小説文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

真理そら

幕末になって勝安房守の名前が出てきたり怪しい坂本龍馬もどきが登場したり…イギリス人の妻としてイギリスに渡る女性が登場したり。表題作は澤村田之助の話。まだ病気が片脚にとどまっている状態なので悲惨さはない。『雛のお宿』で綾さんの身の上がややはっきりする。

2019/02/14

goodchoice

いろいろな登場人物が出てくるが、話の基本は地味目なので、そのアンバランス感が面白い。

2019/03/05

感想・レビューをもっと見る