読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

もふもふ雪神さまのお嫁入り (シャレード文庫)

もふもふ雪神さまのお嫁入り (シャレード文庫)

もふもふ雪神さまのお嫁入り (シャレード文庫)

作家
葵居ゆゆ
出版社
二見書房
発売日
2020-09-24
ISBN
9784576201436
amazonで購入する Kindle版を購入する

もふもふ雪神さまのお嫁入り (シャレード文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

禍腐渦狂紳士タッキー(暗黒幻影獣ボンゴボンゴ)

【本当はーーーずっと、一生おまえといられたらって、思ってたよ(ウルマス)】エロス度★★★★ウルマスとユキ、人とユキヒョウの耳と尻尾を持つ神様の恋♡ユキがもうめっちゃ可愛いのよ〜!ウルマス大好きっぷりも可愛いし、一途で甘えたがりなのがクッソ悶える!ウルマスもユキに欲望を抱いているのだけれどとある約束によって自分の気持ちに蓋をして我慢しているのが切ないし、両片想いでも両想いになってもすれ違ってしまう2人が辛くて泣けてしまう。個人的にウルマスの不器用な溺愛や快楽で潮を噴く神様がツボる作品でした♡

2020/09/27

しましまこ

もふ買い、ケモミミしっぽの小さな神様が可愛い。

2020/10/04

きょん

中央アジア山岳地帯の小さな村が舞台。病弱な弟と暮らす青年ウルマス×雪神様の子どもユキ。ちびユキちゃんも可愛いし、成長しても一途にウルマスを慕う姿も健気。両側視点で語られるので、両片思いの切なさと焦れったさを存分に堪能できました。

2020/10/07

*ちえ*

紙本。もう本当に、、両片思いは焦らしてこそ花!しかも一途にただただウルマス大好きアピールする雪神様のユキが本当に可愛い。両視点で書かれてるのとこも焦らされ度数アップです!しかしウルマス、耐えたよね。その後のウルマスは激しくて最高でしたw ちょっと子供期待しちゃった。

2020/10/14

へへろ~本舗

おはなしも良かったけど…尻尾を抱えて尻尾の先っぽをはむはむしているちびっ子ユキのイラスト見てみたかった

2020/09/30

感想・レビューをもっと見る