読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

石の都に眠れ (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)

石の都に眠れ (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)

石の都に眠れ (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)

作家
リンダ・ハワード
Linda Howard
加藤 洋子
出版社
二見書房
発売日
1999-07-01
ISBN
9784576991382
amazonで購入する

石の都に眠れ (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アン

考古学者のジリアンは亡き父の学説が正しかったと立証する為に、アマゾンの秘境へ。古代遺跡探求の者、秘宝を求める者、それぞれの目的のもとにまだ誰も見た事がない「石の都」を探し求めるアドベンチャー。女性版のインディジョーンズって感じで面白かったです。純粋に考古学のために遺跡探求する者と、それに便乗する悪党もお約束の行動でエンタメ感ありで楽しめました。リンダのヒーローはいつも魅力的なのですが、今回のヒーローはイマイチ好みじゃなかったのが残念。

2019/10/25

ち~

伝説と言われる遺跡「石の都」を発見するためリバーガイド、ベンを雇った考古学者、ジリアン。乗り気ではなかったベンだが、メンバーの中に殺し屋が混じっている事に気づき同行する事に。自分の好みとは真逆なのに、徐々にジリアンに惹かれていく。数々のセクハラを軽くあしらわれるベンは、妄想する→熱くなる→拒絶されるの無限地獄に…。2人の掛け合いがとにかく楽しいが、アマゾンの奥地への冒険や常に目を光らせる殺し屋との緊張感も読み応え充分。ベンが起こしたタブーもラストではとんでもないサプライズに。めちゃくちゃ面白かった!

2018/04/04

KAZU@ 《フィフティシェイズ・フォーエバー》

皆さんの評価が高いだけあって、とっても面白かった(^з^)-☆ ハラハラ、ワクワク、ドキドキ、ゾクゾク、キュンキュン、これには全部が詰まってる。サイコーの一冊でした(☆∀☆)

2019/06/16

菫子

ヒーローの魅力がピカイチ!女好きでワイルドでやんちゃで聡明でタフで男らしくて多面的な魅力のあるヒーローです。そんなヒーローをふり回すヒロイン(考古学者)は女が惚れる女。ふたりのウィットに富んだ会話も楽しい。風景描写も素晴らしく、一緒にアマゾンの奥地に入っていくようなトリップ気分を味わえますし、程よいスリルでドキドキワクワク。大自然の中で育まれるロマンスは最高にHOT!!愛を交わすシーンは大自然と一体化する描写が素晴らしくて芸術の域。こんなすごいロマンス小説があったのか!自信をもってオススメできる作品です。

2019/04/28

Miyuki_fsog

全体的に読んでいて 疲れた😣💦⤵️ どこに蛇やチーターや何かが現れるよーな 生活…探検は私は遠慮したい(((-д-´。)(。`-д-))) 後半は 殺人鬼がいつ襲ってくるかハラハラしたし💦 最後は丸く収まったけど ヒーローが、『心臓』を内緒にしていた理由が 残念だったな(>_<)

2019/06/25

感想・レビューをもっと見る