読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

みんな、星のかけらから

みんな、星のかけらから

みんな、星のかけらから

作家
ブライオニー・メイ スミス
Jeanne Willis
Briony May Smith
ジーン・ウィリス
石井睦美
出版社
フレーベル館
発売日
2018-09-01
ISBN
9784577046975
amazonで購入する

みんな、星のかけらから / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ヒラP@ehon.gohon

心をとても大きくしてくれる絵本です。 自分より目だっている姉をもって、どうしても沈みがちな妹を、おじいさんが壮大なお話で自信をつけさせてくれました。 絵が宇宙や地球を壮大に描いていて、心を思いきり解放してくれました。

2018/11/22

杏子

西日本読書感想画指定図書中学年向け。 スターになれない目立たない子でも、何かしら他のことで大きく飛躍できるかもしれない! ひとりひとりが大事なんだよ。と、訴えかけるものがありました。星がキラキラ光ってるようなページがあり、とてもきれいでした。絵に描きたくなるかも?

2021/06/04

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《本屋》スターになる子はいる。頑張ってもなかなかなれない子もいる。しかし、希望をもって頑張ればかなうかも。

2021/07/27

ふじ

ジャケ借りシリーズ。見返しから、星の誕生にまつわる科学絵本?と思いきや、自己肯定感低めで落ち込む女の子を、科学の知識で励ますおじいちゃんのお話で、なんとも意外な組み合わせでした。

2020/10/25

おはなし会 芽ぶっく 

お姉ちゃんばかり目立って(スター)、自分は…と自信の持てない妹。人それぞれなんて言葉は大きくならないと分からないんだよね。でもおじいちゃんの話で、しっかりと自分の輝けるばしょを見つけた。おじいちゃんの言う通り!こういう大人がいつも子どものそばにいて欲しい。

2019/01/07

感想・レビューをもっと見る