読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

いちじく好きのためのレシピ ジャムにケーキ、焼き菓子、それからサラダやお肉と合わせる料理まで

いちじく好きのためのレシピ ジャムにケーキ、焼き菓子、それからサラダやお肉と合わせる料理まで

いちじく好きのためのレシピ ジャムにケーキ、焼き菓子、それからサラダやお肉と合わせる料理まで

作家
福田里香
出版社
文化出版局
発売日
2018-06-08
ISBN
9784579213085
amazonで購入する

いちじく好きのためのレシピ ジャムにケーキ、焼き菓子、それからサラダやお肉と合わせる料理まで / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

れみ

いちじくを使った様々な料理を集めた本。普段、生のまま切ってヨーグルトと一緒に食べるとか、ジャムを作るとか…、本当に簡単にしか食したことのなかったいちじくにこんなにもたくさんの調理法があるとは…!とびっくりしつつ、どれもみんな美味しそうで、眺めているだけでも満足な一冊。それに、いちじくに関する様々な知識も増えたし、国内で果物or苗木として販売されているだけでもたくさんの品種があることにびっくり。うちの辺りでは店で売っているのも人から頂くのも愛知で発見されたというサマーレッドっぽい。愛知から比較的近いし納得。

2018/10/03

よこたん

“クワ科イチジク属の落葉低木。原産地はアラビア半島南部。日本に渡来したのは江戸時代の頃。” もっと古くから馴染みのある果物だと思ってた。清少納言も義経も、この味を知らなかったとは。子どもの頃は、自分でもいで食べる一番身近な果物だった。さわさわ揺れる大きな葉っぱの間から顔を出すイチジクは、食べ頃になると甘い匂いを漂わせ、ぽってり重くやわらかな感触で、ちゃんと食べ頃を教えてくれる。「はちみつ蒸し」「クラフティ」を食べてみたい。生ハムとの相性も抜群だけど、加熱してもおいしそう。ドライフィグも今度買ってみよう。

2018/10/10

リコリス

いちじく大好きです。選ぶポイントは皮に張りがありお尻に痛みのないもの。老化防止のポリフェノール、女性ホルモンと同じ働きをする植物性エストロゲンが多く含まれる…のでいっぱい食べなきゃ(๑˃̵ᴗ˂̵)いちじくのコーディアル、フルーツサンド 、ヨーグルトアイスバー、パフェ、ジェラート、フィグログどれもこれも美味しそうだけどやっぱりフレッシュが一番かな。早く出回らないかな〜待ち遠しい♡

2019/06/30

ラテちゃん

そう私はいちじく好き。いつもはオリーブオイルに岩塩とかヨーグルトがけとかとにかく毎日食べて少し飽きてきたので新しいレシピをと手に取る。作ってみたい(作ってみた)のは①生ハムのベイクドいちじく:実は焼いたことない②いちじくと水切りヨーグルト:簡単なのですぐに作ってみたら簡単絶品。もう普通のヨーグルトがけには戻れない。③いちじくと生ハムのタルティーヌ。生ハムとチーズといちじくを焼き上げて美味しくないわけがない!

2018/11/20

miwa

どれも美味しそうで、どれも食べたい…となんども眺めています。

2018/09/30

感想・レビューをもっと見る