読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門

悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門

悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門

作家
鈴木みき
出版社
平凡社
発売日
2009-05-26
ISBN
9784582834369
amazonで購入する

悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

バニラ @

いつか山登りに行くぞ!と思いつつ、なんとなくイメージを掴んでみたくてこの本を読んでみました。全ページ漫画で、わかりやすく読みやすい。今までは山に対して(憧れ)はあるものの、大変そうなイメージばかりでしたが、この本を読んでなんとなく前向きになれて頑張れそうな気がしてきました。

2017/09/09

里季

山に登ってみたいな~となんとなあく思っている女子のための基本的指南書。漫画なので、すらすら読める。が、細かく書き込んであるところは結構な情報量だ。ほんとに登る前に再読したい。 ただ、こういうのはほとんど東京中心なので、地方の山のことも知りたいと思った。

2017/09/22

みっくす

とても楽しい。この本を読んでいるだけでアルプスを縦走したことがあるような気分になった。笑 岩木山に登った時の高揚が未だに忘れられず、求め続けている。実際には8合目から登っただけであってそんなに体力も技術も自信もないのですが、私にもきっと燕岳に登れる日が来るのではと思わせてくれる。漫画なので入門書よりも読みやすく頭に入ってきました。

2017/11/18

AKIKO-WILL

山が好きすぎて山登りを描きたくてイラストライターになった著者!24才の時に友だちに誘われてカナダに行った著者が初めて見たカナディアンロッキーに一目惚れして山にハマったのがきっかけらしい!それから日本での山登りや山小屋のアルバイトなど山が好きだと凄く伝わります。一人で山登りはかなりハードル高いな。でも高尾山は行ってみたいな!山ガールの元祖ですかね!

2016/05/12

る*る*る

著者の山エッセイ第1号✴︎著者が雑誌ヤマケイの読モ経験者という事は知っていたけれど、より、彼女の事が詳しく知れた!24歳まで山とは無縁だったなんて。山知識、持ち物、テント泊山小屋の泊まり方…イラストで読みやすい。今年は少し、山グッズ増やしたいな♪

2017/05/22

感想・レビューをもっと見る