読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ニッポン弁当

ニッポン弁当

ニッポン弁当

作家
猪本典子
出版社
平凡社
発売日
2014-11-05
ISBN
9784582836585
amazonで購入する

ニッポン弁当 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

バニラ風味

近所のお弁当やさんの、高級料亭の仕出し、デパ地下の、その土地ならではの駅弁。色々なお弁当写真満載。そして、ちょっとしたコメントがまた、楽しいのです。私が食べてみたいと思ったのは、信州・松代の「あんずおこわ弁当」。650円だって。全国津々浦々のお弁当に加え、著者が自分なりのこだわりで作ったお弁当にも感動!ちょっとアジアンチックな蓮めし弁当、光琳の紅白梅図屏風を模した弁当、夜桜弁当…。お弁当箱にもこだわってます。もうね、写真を見てるだけで楽しいです。でも、食欲が湧いちゃうので、満腹時に読んだ方が良いかも。

2015/02/17

menoruka

高級料亭の折詰や日本のあちこちで買うことのできるお弁当や駅弁。なんとおいしそうなお弁当なのでしょうか。山の幸、海の幸、旬の食材が美しく詰められたニッポンの和食。お弁当もって、いますぐ旅行に行きたくなる本でした。

2015/02/14

ごへいもち

イマイチ。表紙の個性が内容には及ばない

2015/03/11

千尋

図書館で偶然見つけて借りてきた本*京都の老舗料亭の美しいお弁当やみんなで楽しく食べる美味しい駅弁が紹介されているエッセイ本*お弁当の魅力が詰まった本です*

2015/03/10

きゅー

駅弁、懐石弁当、手作り弁当、デパ地下の弁当などなど多種多様の弁当。どれも彩り良く、目に鮮やか。大徳寺さいき家の鰻だし巻き弁当は見るだけで、匂い立つよう。これは特に食べたい。他のお弁当も奇をてらったものはなく、昔ながらの和風弁当が多い。気になるものばかりなのでメモして、少しずつ買っていきたいと思います。

2015/02/25

感想・レビューをもっと見る