読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ためぐち韓国語 (平凡社新書)

ためぐち韓国語 (平凡社新書)

ためぐち韓国語 (平凡社新書)

作家
四方田犬彦
金光 英実
出版社
平凡社
発売日
2005-01-01
ISBN
9784582852554
amazonで購入する

ためぐち韓国語 (平凡社新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

少し古いけど、ためぐちを通して韓国の文化、社会の入り口にいける本。こういう解説があると助かる。 カタカナ表記のみ(索引にはハングル)で書いてあるのが逆にいいのかもしれない。

2016/05/04

あゆみ

オルチャンは定着したね。

2017/09/17

leo

なかなか、面白くためにもなったけど、本文中にハングルがあってもいい気がした。

2011/06/28

AKIKO-WILL

ためぐち韓国語のタイトル通り、聞いた事あるものから多分使う機会はないだろうフレーズも満載です!初級者や韓国語を学んだ事ない人には、読みやすい本です!ハングルを使わずひらがなでフレーズをすべて書いてあるのが画期的ですが、私は慣れなくてピンと来ない感じですが、どんなハングルか知りたいなら後ろに索引でチェック出来ます!使い方間違えたら大変になるタメグチですが、慣れてきたら使ってみたいです!

2013/05/14

感想・レビューをもっと見る