読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ニッポンの知識人

ニッポンの知識人

ニッポンの知識人

作家
すが秀実
高澤 秀次
宮崎哲弥
出版社
ベストセラーズ
発売日
1999-01-01
ISBN
9784584183847
amazonで購入する

ニッポンの知識人 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ころこ

最近、書棚の整理をしているので、昔の本がこうやって登場することが多いのですが、昔の本を再読して意味があるのは、昔書いたことが未来に当たっていたかを検証できることでしょうか。知識人を人権・大衆デモクラティズムと軍事・国権ナショナリズムに左右に分類し、さらに共同体・保護・伝統と市場・自己責任・個人に上下分類したマトリックス上に配置しています。頭の悪い大学生が考えたとしか思えないようなこの分類分けは、大衆的なナショナリズムや共同体の自己責任論や伝統的な個人主義など(対立軸を混ぜています)、現在多くの知識人が上記

2017/03/07

りんご飴

@ 'ェ' @

2014/06/10

Z

90年代の知識人の地図。評者の組み合わせも興味深いが、内容もすごい。ブランショが見いだした地平が現代に失われていることがよくわかる本。

2014/01/22

感想・レビューをもっと見る