読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

トイレこちゃん (こどもえほんランド)

トイレこちゃん (こどもえほんランド)

トイレこちゃん (こどもえほんランド)

作家
あさのますみ
有田 奈央
出版社
ポプラ社
発売日
2015-01-07
ISBN
9784591142592
amazonで購入する

ジャンル

トイレこちゃん (こどもえほんランド) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ベーグルグル

トイレのマークであるトイレこちゃんは飽きてしまって、飛び出し冒険に出る。トイレのマークが主人公の視点っていうのが面白い。でもトイレこちゃんが冒険に行くと皆が困るのよ。やっぱりあなたは定位置でいるのが1番です。

2018/06/11

たまきら

斬新だなあ!トイレのマークでいるのに飽きたトイレこちゃんの冒険にオタマさん大笑い。見返しのトイレおさんのモノローグがおかしい。なんも役に立たないし本文に登場しないくせに~。おすすめの本が読みたくなっちゃったじゃないですか、あはは。

2017/11/01

><

初版2015年。トイレのマークが主人公。なかなか珍しい設定ですね。女子トイレのマーク、トイレこちゃん。いつも同じ場所にいるだけじゃ、確かにつまらないけれど、とっても重要な役割をしていること、間違いなし。あなたがいないと大混乱です。

2015/01/14

ベーグルグル

トイレこちゃん、あなたは重要な役割をしているんだよ~と分かったかな。ここに注目したのが面白い。ユーモアたっぷりなお話でした。

2016/06/24

そうさん

5歳8ヶ月。表紙を見て読みたいと騒ぐので、選ぶ。標識やマーク好きには大笑いの内容だったらしい。既にもう一回読むとせがまれている😓トイレおくん、オススメの本はもう読んでいるので、これ読んだと言っていた。

2020/04/01

感想・レビューをもっと見る