読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

そうめんソータロー

そうめんソータロー

そうめんソータロー

作家
岡田よしたか
ソーメン二郎
出版社
ポプラ社
発売日
2019-06-07
ISBN
9784591162927
amazonで購入する

ジャンル

そうめんソータロー / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nana

我が家ではあったかいそうめんも食べます。関西弁でテンポよくよめる。

2019/08/16

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

岡田さんワールドでした。夏は大活躍の素麺のソータローだが、秋・冬になると見向きもされないと悩む。うちでは冬でもにゅうめん、油素麺で食べる。保存も出来て素麺はお助け食材。

2020/12/05

ふじ

いやー、息子にうけた。わーさん以来大好きな岡田さんの絵本。今回の主人公はそうめん。話の舞台はもちろん夏…と思いきや、季節巡って冬なんです。特に年末この時期にぴったり。冬でも活躍したい、と奮闘するソータロー。息子は「あかん」のツッコミにニヤニヤが止まらない。

2019/12/27

まま

図書館本。岡田さんの食べ物本は何読んでもやっぱりシュールで面白い。ソーメン二郎さんが監修に加わっちゃって本気(笑)

2019/09/18

おはなし会 芽ぶっく 

夏は大活躍のそうめん、やがて秋がきて冬になると誰も見向きもしてくれません…冬でも活躍の場が欲しい!とそうめんの長老に相談にいくソータロー。

2019/06/17

感想・レビューをもっと見る