読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

([お]16-1)万屋大悟のマシュマロな事件簿 (ポプラ文庫)

([お]16-1)万屋大悟のマシュマロな事件簿 (ポプラ文庫)

([お]16-1)万屋大悟のマシュマロな事件簿 (ポプラ文庫)

作家
太田忠司
出版社
ポプラ社
発売日
2019-12-05
ISBN
9784591164860
amazonで購入する

([お]16-1)万屋大悟のマシュマロな事件簿 (ポプラ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Ammie as 妹子⛪

塩田武士さんが「騙し絵の牙」で大泉洋さんを当て書きした陰で、ひっそりとエンケンさんも当て書きされていたのだろうか。だとしたら笑える。ミステリーとしてはかなり軽く、サクッと読めます。主人公の大悟さんも、知織ちゃん始めマシュイチのみんなも、マネージャーの桔梗さんもいい人で、頑張れー、と応援したくなりつつ、読了。

2020/04/11

hundredpink

マシュマロ15

2019/12/11

マッちゃま@読むヤクルト祭り開催中 略してヤク中⁉︎

この表紙のアイディアを考えた方に乾杯&完敗♪ 元SPで警備会社社長にして地方アイドルグループのメンバーを娘に持つ万屋大悟。娘の所属するmarshmallow15の事務所に送られた脅迫状に万屋は職権濫用で娘達の警備に当たる…んだけど、もう万屋さんの台詞はエンケンさんの声になり行動も絵が浮かんでくる。面白くない訳が無い、アイディア勝ち(笑)この表紙に前から気になってたんだけど、良い意味で予想通り。ドラマ化するなら絶対に万屋はエンケンさんじゃなきゃイヤだ‼︎太田さんもエンケンさんのイメージで書いてたのかなぁ?

2019/12/13

きょん

面白かった。本当に遠藤さん主演でドラマ化してほしい。娘が所属する地域アイドルに届いた脅迫状に対して警護をするうちに様々な事件に出くわす元SPの主人公が渋い。

2020/01/07

ホシナーたかはし

遠藤憲一さんがライトセイバーを構えるカバーとコメで購入、年末最後にふさわしい、文句なしに面白い作品。「三匹のおっさん」時間枠で一時間ドラマ化、絶対したほうが良いって!かつての火サスや土ワイのような、ちょっと考えれば・よく読めば解る、答えが載ってる内容が特に素晴らしいです。大悟と桔梗のその後が気になるので、続編希望!

2019/12/28

感想・レビューをもっと見る