読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

([ん]1-14)明日町こんぺいとう商店街 心においしい七つの物語 (ポプラ文庫)

([ん]1-14)明日町こんぺいとう商店街 心においしい七つの物語 (ポプラ文庫)

([ん]1-14)明日町こんぺいとう商店街 心においしい七つの物語 (ポプラ文庫)

作家
寺地はるな
蛭田亜紗子
彩瀬まる
芦原すなお
前川ほまれ
大島真寿美
山本幸久
出版社
ポプラ社
発売日
2020-03-05
ISBN
9784591166352
amazonで購入する Kindle版を購入する

([ん]1-14)明日町こんぺいとう商店街 心においしい七つの物語 (ポプラ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

シナモン

東京スカイツリーの程近くにある架空の商店街「明日町こんぺいとう商店街」を舞台にした物語の第四弾。「インドカレー ママレード」言っちゃいけないと思っててもブレーキがきかなくなることってある。謝らなきゃと思うのにそれがなかなかできなくて。二人が仲直りして良かった。今回は人生につまずいた若者の話が印象的だった。人情味あふれる商店街はときにおせっかいだったりするけど、その力で閉じかけた心が外側に向いていく。青年部もできそうだし、続きが読めるといいな。

2021/02/05

美登利

架空の町の商店街が舞台のアンソロジーです。寺地さん、山本さん以外は初読み作家さんです。温かく人情味溢れる雰囲気の町の商店街。どの建物も古くて住んでる人も古くて悩み多き若者は敬遠しがち?と思いましたが、悩みはあるものの人は人と関わって行く中で成長してゆくものなのだと思い知らされます。シリーズ3作出てるようなので、他の2冊も購入して読もうっと。蛭田亜紗子さんのお話にドキッとしました。他の作品も読んでみたくなります。もちろん山本さんの安定感は抜群でした。

2020/05/15

ゆみねこ

大好きなアンソロジー第4弾。サクマ手芸店・ツルマキ履物店・川平金物店・しゑなん堂・インドカレーママレード・カフェスルス・おもちゃ屋うさぎや、7つのお店それぞれにちょっと新しい風が。青年部やスルスに集まるママたちはこれからこんぺいとう商店街でどういう風を吹かせるかな?

2020/09/11

うどん

この本から初めて読みました。暖かいお話だな~。寺地さんと彩瀬さんがよかったです。

2020/07/12

ジュール リブレ

今回新たに7軒のご紹介。スカイツリーが望める小さな商店街。今はなかなか見ることのない専門店たち。履物店、レコード屋。新しいところではカフェスルス、インドカレーママレード。うさぎ屋の古いおもちゃにうさぎのフィギュア。町は生きているな。未来はある。

2020/06/06

感想・レビューをもっと見る