読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

図書館戦争LOVE&WAR 別冊編10巻 描き下ろしマンガ+ミニ画集付き特装版 (花とゆめコミックス)

図書館戦争LOVE&WAR 別冊編10巻 描き下ろしマンガ+ミニ画集付き特装版 (花とゆめコミックス)

図書館戦争LOVE&WAR 別冊編10巻 描き下ろしマンガ+ミニ画集付き特装版 (花とゆめコミックス)

作家
弓きいろ
有川ひろ
出版社
白泉社
発売日
2021-02-05
ISBN
9784592106210
amazonで購入する Kindle版を購入する

図書館戦争LOVE&WAR 別冊編10巻 描き下ろしマンガ+ミニ画集付き特装版 (花とゆめコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

どあら

もう〜、めっちゃトキメキながら読みました💕 原作は娘が所持しているので、仕事を退職したらゆっくり読もうと思っています😊

2021/02/05

黒柴アーモンド 豆もん部長

同日発売『図書館戦争LOVE&WAR番外編』だと?!気付かなかった!!本屋行かないと~ シリーズこれで最終巻。ああ 良かった。良かったよ。原作好きだけど、弓きいろ図書館戦争も好きだ。

2021/02/28

ずっか

素晴らしいコミカライズでした!弓さん、ありがとうございます😆💕✨ 本編からの長い連載でしたが、きちんとラストを迎えられて素晴らしい👏 塩の街のコミカライズも楽しみです。

2021/02/06

わたー

★★★★★完結。無印を合わせると実に13年というかなり長い連載になったが、その最後を締め括るに相応しい内容だったと思う。手塚と柴崎の結婚から、漫画オリジナルを多分に含んでの最終回。堪らない。巻末には、有川浩原作で自衛隊3部作のコミカライズも決まったとのことで、これからも楽しみにしている。

2021/05/05

assam2005

書き下ろしマンガがつくのであれば、こっちを買わなきゃね。ということで、特装版を購入。手塚と柴崎の結婚式から始まり、それぞれのその後のお話に、たくさんの幸せのおすそ分けをもらっちゃいました。原作のコピーではなく、世界観を崩さずに漫画として再構築された弓先生。私はそのことに気づきもしなかった。そのことをきちんと気づき、伝えてくださった有川先生。愛情たっぷりの漫画版図書館戦争、楽しかったです。さて、いよいよ最終巻、番外編へ突入します!

2021/02/05

感想・レビューをもっと見る