読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

夏目友人帳 26巻 ニャンコ先生フィギュア付き特装版 (花とゆめコミックス)

夏目友人帳 26巻 ニャンコ先生フィギュア付き特装版 (花とゆめコミックス)

夏目友人帳 26巻 ニャンコ先生フィギュア付き特装版 (花とゆめコミックス)

作家
緑川ゆき
出版社
白泉社
発売日
2021-01-04
ISBN
9784592106227
amazonで購入する

夏目友人帳 26巻 ニャンコ先生フィギュア付き特装版 (花とゆめコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

陸抗

夏目と的場さんの縁が深まってく。友人帳の事もあるし、大丈夫なのかな…。ニャンコ先生大発生、またやって欲しい。ニャンコ先生のお昼寝場所、あんな場所が羨ましい。三人の娘の話、初めて読んだときは一人だけ偽物が混じってるのかと思ったっけ。

2021/01/31

みどり

予約購入、フィギアが豆粒だったのがな~。 話は、前巻の終わりが切羽詰まっていたので、一区切りついてほっとしているが、まだまだ先は長そう。 残りの2話は相変わらず素敵だった。

2021/01/06

水無月彦丸&ティアラ・ロウ

雑誌掲載時に読んではいるものの、手元に置いておきたくて。ニャンコ先生もどきが大量に出てくるとほっこりする。ニャンコ先生にとって思い出になれば、っていう夏目の優しさがいい。的場さん登場するとひりひりした感じになるからなあ。夏目の名取さんへの信頼は、名取さん自身に問題があるみたいで…。ほっこりする短い話も良い。最後の話はホラーテイストだけど、最後はやっぱりというか心に沁みる内容でした。うん、ほんといいなぁ。隔月連載になっちゃってますが気にならないくらい待ち遠しい作品です。レイコさんの関わる話もまた読みたいです

2021/03/09

感想・レビューをもっと見る