読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 9 (ヤングアニマルコミックス)

3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 9 (ヤングアニマルコミックス)

3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 9 (ヤングアニマルコミックス)

作家
西川秀明
羽海野チカ
出版社
白泉社
発売日
2019-12-26
ISBN
9784592161691
amazonで購入する Kindle版を購入する

3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 9 (ヤングアニマルコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

柏バカ一代

表紙が「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」に見えてしまったが、読んでみたら全然ギャグじゃなかった。むしろ激戦を超えての感動の場面だった。。正直スマンかった。そして名人への挑戦は呆気なく終わるのか?名人田中がそんヤワなはずはないよな。

2020/04/09

kenitirokikuti

神宮寺と黒田の対局は深夜の千日手指し直しを経て決着。後手の黒田が対田中名人戦用の研究であった三間飛車を用いるが、それはむしろ神宮寺の振り飛車対策(居飛車穴熊)にハマることになるのであった。続く名人戦第一局でも居飛車穴熊の理想型を組んでいる。相穴だと同じことだし、藤井システムはちと無理があるし。漫画的にはどう解決するのだろう。

2019/12/30

ぺぱごじら

A級順位戦最終決戦終局。八年前の『宿題』を提出する場に立った神宮寺は、最強名人・田中の孤独と虚栄、そして届かぬ慈愛と対象的に、愛やら何やらを背中に負って、なりふり構わぬ居飛車穴熊、振り飛車殺しの銀を叩き付ける。棋風に善悪など無く、ただ盤に向かう棋士二人がいる世界。2019-68

2019/12/28

まねきねこのたろ

熱い。 熱いけど、静かに燃える神宮寺。 周囲に支えられ、ついに名人戦へ。 心に波風たてず、平常心の神宮寺が素晴らしい。

2019/12/31

geki

名人戦をかけた一戦。盤上での人間対人間の魂のぶつかり合いが将棋。いいライバルたちがいて初めていい将棋が指せる。孤高の田中名人なかなかいいよね。神宮寺の和服のシーンはじんと来たね。将棋でじんとさせてくれ。

2020/05/11

感想・レビューをもっと見る