読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ライミングマン 3 (ヤングアニマルコミックス)

ライミングマン 3 (ヤングアニマルコミックス)

ライミングマン 3 (ヤングアニマルコミックス)

作家
若杉公徳
出版社
白泉社
発売日
2018-10-29
ISBN
9784592162339
amazonで購入する Kindle版を購入する

ライミングマン 3 (ヤングアニマルコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

HK

今回はシリアスとギャグの絶妙なバランスがかなりギャグ寄りで、くだらない面白さはあるが、期待しているものとはちょっと違う感じ。次巻でどうなるか。

2018/11/25

たっきん

唐突な孤独のグルメ回に笑った

2019/03/08

☆☆☆★★ 新刊読了。ラジオDJ(というかラジオパーソナリティー)志望の友達をDJにむかえ、初ライブ。DJの根岸は素人だけど才能に溢れてるやつ…なのか?それっぽい演出なだけか?酷い出来とは言われつつも素人から機材揃えて1ヶ月でトラック作ってしまうのは決意がないと出来ない。ファーストライブはいきなり伝説のライブだったみたいな描写が入って、打ち切り最終回かと思った。続くんだよね?シリアスな部分とギャグの部分のバランスがたまに噛み合っていないときがある。

2018/11/09

yom

ゆるい雰囲気の中に時々熱がある。もっと爆発力が欲しい気もするけどここから盛り上がっていくのかな。

2018/10/29

感想・レビューをもっと見る