読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

赤髪の白雪姫 18 (花とゆめCOMICS)

赤髪の白雪姫 18 (花とゆめCOMICS)

赤髪の白雪姫 18 (花とゆめCOMICS)

作家
あきづき空太
出版社
白泉社
発売日
2017-11-02
ISBN
9784592194484
amazonで購入する Kindle版を購入する

「赤髪の白雪姫 18 (花とゆめCOMICS)」の関連記事

「会社休んで読みふけりたい」『赤髪の白雪姫』18巻&特装版発売にファン歓喜!

『赤髪の白雪姫』 ミニ画集付き特装版

 2017年11月2日(木)に人気マンガ『赤髪の白雪姫』(あきづき空太/白泉社)18巻が発売され、ファンから「待ってましたー!」「会社休んで読みふけりたい」と大きな反響が巻き起こっている。  同作は2006年に『LaLa DX』で連載を開始して、現在は『LaLa』に移籍して掲載が続いているファンタジーロマンス。人物のリアルな設定が話題を呼び、これまでにコミックスは累計420万部を突破している。また、2015年と2016年にアニメ化された際には2015年夏期の“感動したアニメ”で第1位(dアニメストア調べ)を獲得したことも話題になった。  生まれつき赤い林檎のような美しい髪を持つ白雪が、悪名高い王子の寵愛から逃れて隣国の第2王子・ゼンと出会ったことから始まった物語。コミックスは3月に17巻が発売されて以来の刊行で、セレグ騎士団の基地を襲撃させたトウカと対峙する、ゼンとタリガの姿を描く。なお、通常版とともに初のミニ画集「フォスキア」つきの特装版も同時発売されている。  作者のあきづき空太は、ソーシ…

2017/11/8

全文を読む

関連記事をもっと見る

赤髪の白雪姫 18 (花とゆめCOMICS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まろんぱぱ♪ 

うーん、白雪が出てこないって、こんなにも間延びするか(笑)ベルガットの御家騒動にオビとゼンが巻き込まれたってとこかな?(笑)後半の白雪との絡みにホッとしますが、うーん、こういう小難しい展開ばかりだと、ちょっとなあ(笑)ま、もう少しお付き合いですね。

2017/11/23

ちいこ

ミニ画集付きの特装版を買いました。画集、大きいほうが良かったな。好きだから別売りでも買いますよ。次回に期待。ベルガット家当主の謀反騒動は収束。読み手のこちらも安堵。

2017/11/01

ゆずきゃらめる*本とお花♪

毎回思うが、前巻から離れているから思い出すのが、なかなか・・。修羅場だったんだよなぁ。ゼンはベルガット家当主にやられそうでヤバいことになっていたのにゼンって寛容だな。ゼンがやらなきゃ当主は生きてないだろうに。ベルガットもないだろうに。ゼンお疲れ!

2017/11/05

芽依*

ハラハラしましたが皆んなカッコ良かったなあ。ゼンがイザナに話するところ、白雪に会ったところが好きな場面。

2018/02/01

johnta_rou

レンタル。北の権力奪還を目論むベルガット家の当主トウカと相対するゼン殿下。戻ったミツヒデが並走する木々の頭をわしゃってしたの素敵過ぎ///ゼンのピンチに駆け付けたミツヒデ怒りの一振りで85話了、痺れるー!双子への温情も素敵だったし、白雪で安堵する仲間たちも良かったし、涙の再会が///たまらん///ゼン&オビ&白雪の穏やかな休日にもほっこり。 リリアス編も楽しみ♪

2018/04/06

感想・レビューをもっと見る