読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

パタリロ! 99 (花とゆめCOMICS)

パタリロ! 99 (花とゆめCOMICS)

パタリロ! 99 (花とゆめCOMICS)

作家
魔夜峰央
出版社
白泉社
発売日
2018-04-05
ISBN
9784592196693
amazonで購入する

「パタリロ! 99 (花とゆめCOMICS)」の関連記事

魔夜峰央「これをできるのは諒君ぐらい」 加藤諒主演で『パタリロ!』が映画化! コミックス99巻は4月に発売!

4月5日発売の『パタリロ!』99巻(魔夜峰央/白泉社)

 魔夜峰央のギャグ漫画『パタリロ!』が、2018年秋に映画化されることが明らかに。舞台版でも大反響を呼んだ加藤諒が主演を務めるとあって、「舞台だけじゃなくて映画にもなるなんて」「主人公は加藤さん以外ありえないよね!」と歓喜の声が上がっている。

 同作は、南海に浮かぶ美しい小国マリネラが舞台。若き国王・パタリロ8世はゴキブリ並みの強靭な生命力、猫族の持つ反射神経を武器に、国の富や財産を狙う悪の手から国を守り抜くため奮闘する。原作は1978年から『花とゆめ』で連載が始まり、パタリロが繰り広げるギャグはもちろん、美しい従者や同性愛を描いたストーリーなど当時のギャグマンガとしては斬新な試みが話題を呼んだ。

 1982年にアニメ化、翌年には劇場版アニメも製作され、『家政夫パタリロ! シリーズ』『パタリロ西遊記!』などのスピンオフも登場。現在もWEB漫画サイト「マンガPark」で連載中で、単行本は最新99巻が4月5日に発売される。

 2016年には舞台化され、パタリロ役に加藤が抜擢。漫画の雰囲気にぴったり過ぎ…

2018/3/26

全文を読む

関連記事をもっと見る

パタリロ! 99 (花とゆめCOMICS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

せ〜ちゃん

★★★

2018/11/30

chatnoir

月刊誌でこれだけ続けたのは偉いよなぁ...でも、絵が...横に扁平率が高い気がする。そして、綺麗どころが出てこない。作者が延々と出てくる。う~~~ん。漫画家さんも年数が経つと家族の助っ人が出てくる...この方には娘の助っ人が出てきたんだね。娘の絵にはキャラクター的可愛さはあるけど、作者の大昔の絵の妖艶さがない。

2018/04/30

洪七公

もうちょっとスピーディに話を進めてほしい。

2018/07/26

かやま

パタリロがほとんど出てこない。魔界編は随分久しぶりでもうすっかり忘れてしまった。100巻は年末間近に出るそうです。

2018/04/10

so-horse

ほぼミーちゃんしか出てこなかったな。公爵も名前だけで。

2018/04/23

感想・レビューをもっと見る