KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

赤ちゃんと僕トリビュート (花とゆめCOMICS 花とゆめメモリアル)

赤ちゃんと僕トリビュート (花とゆめCOMICS 花とゆめメモリアル)

赤ちゃんと僕トリビュート (花とゆめCOMICS 花とゆめメモリアル)

作家
羅川真里茂
桜井 雪
出版社
白泉社
発売日
2009-08-05
ISBN
9784592198079
amazonで購入する

赤ちゃんと僕トリビュート (花とゆめCOMICS 花とゆめメモリアル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ハミング♪♪@LIVE ON LIVE

う~ん・・・『赤ちゃんと僕』の番外編by羅川真里茂さん以外!という感じかな・・・?正直、羅川真里茂さんの絵が好きすぎて、読み始めはあまり感情移入ができなかったな。。。あまりにも絵が違いすぎて・・・違和感を持ち、絵に馴染めず、話に集中できなかった。てっきり、羅川真里茂さんが描いてるものだと思い込んでたから、自分が悪いんだけど、でもやっぱり、がっかりしてしまった。。。もちろん、その人たちの絵自体がどうこうってわけではなくて、私の持っている『赤ちゃんと僕』のイメージがそれと異なっていたからってだけで・・・。

2012/06/15

昼夜

部屋を整理中に再読。やっぱ赤僕いいなぁ。愛蔵版欲しくなっちゃったよ。

2012/04/15

昼夜

赤僕また読みたくなった。特にお子さまたちのはじめてのおつかい、高校生になった藤井、タイムカプセルの話がよかったです。羅川先生、勝手なワガママですが未来の彼らの話をいつか書いてくれないですかね、イラストでもいいですから。

2010/05/22

しろ

どの作品も、原作のイメージをきれいにいかしてあるなぁ、と感動。久しぶりに原作も読み返してみたくなった。

2014/05/04

林檎

やっぱり赤僕好きだなあ。成一さんと智子ちゃんの馴れ初め話、泣けた。赤僕読み返したくなるが本編は実家だ。愛蔵版買うかなあ…。

2012/08/06

感想・レビューをもっと見る