読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 7 (花とゆめCOMICS)

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 7 (花とゆめCOMICS)

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 7 (花とゆめCOMICS)

作家
弓きいろ
有川浩
出版社
白泉社
発売日
2019-02-05
ISBN
9784592210870
amazonで購入する

「図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 7 (花とゆめCOMICS)」の関連記事

「相変わらず仲良しでこっちも幸せ」 郁&堂上夫婦初めての夏を描いた『図書館戦争LOVE&WAR別冊編』7巻が大好評!

『図書館戦争LOVE&WAR別冊編』7巻(漫画:弓きいろ、原作:有川浩/白泉社)

 2019年2月5日(火)に、有川浩の小説をコミカライズ化した『図書館戦争LOVE&WAR別冊編』の第7巻が発売された。堂上と郁が結婚後初めて迎える夏の日々が描かれ、「相変わらず仲良しでこっちも幸せ」「堂上最高! って思う7巻だった」と大好評だ。

 同作は、有川の大ベストセラー小説『図書館戦争』のスピンオフ作品を弓きいろが漫画化した物語。図書特殊部隊に所属している主人公・笠原郁はずっと思いを寄せていた上司・堂上篤に告白し、2人はカップルとして新しい日々を共に過ごしている。第5巻では堂上の方から郁にプロポーズを果たし、にぎやかな結婚式で晴れ姿をお披露目。「郁のドレス姿が見られて嬉しい!」「原作より甘々な描写にキュンとする」「いつまでたっても羨ましさ満点のカップル」と、ファンから歓喜の声が相次いだ。  郁が入隊7年目を迎えた第6巻を経て、第7巻では夫婦となった2人が花火大会に行くことを約束。一方郁の同期である柴崎は新しいルームメイトに水島を迎え、さらにひょんなことから図…

2019/2/16

全文を読む

関連記事をもっと見る

図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 7 (花とゆめCOMICS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ネムコ

柴崎さんの受難が始まりましたね。でも重苦しくはなくて面白い。堂上教官夫のお好み焼きが食べたい❗(笑)

2019/02/09

exsoy

別冊Ⅱ、ついにここまで来ました。原作ラストエピソードになるのかな。この話は胸糞悪くなるのであまり見とうないんだけども。

2019/02/11

さなごん

原作にはないエピソードもあってこれはこれで楽しめる。この後がわかってるから読みながらドキドキしてしまう。

2019/02/05

ずっか

イエ~イ!Getして読んだよ~! 手塚・柴崎い~い感じ❤ 笠原全然出てこな~い(笑)と思ったら、おまけ漫画ですっごくいい奥さんになっていて、もお~堂上教官がうらやましいよ~! 片思いでも両想いでも夫婦でも、素敵なカップルを見るのって楽しいですね❤ 漫画も残り何冊なのかな?終わっちゃうのさみしいな~(>_<)

2019/02/06

どあら

妹から借りて読了。私は原作を読んでいないので、マンガはとても楽しく読んでいますo(^o^)o でも、皆さんのレビューや原作を既読した娘から聞いたのですが、もう一山乗り越えないといけないみたいですね!期待が増します。

2019/02/25

感想・レビューをもっと見る